オランジェット

アランチーニ リコペルティ (バルベーロ)

barbero
こちらも戴き物です。
前回と同じく「バルベーロ」オレンジピールチョコレートです。

アランチーニリコペルティ
オレンジピールチョコレート(オランジェット)っていろんなお店が出してますよね。
オレンジとチョコレートは相性がよく、基本的にはずれはなく美味しいものが多いように思います。

しかし当然ながら使用する素材やレシピによって味わいは様々。

オレンジピール
こちらに使用されるのはシチリア産のオレンジピール。
イタリアの工房にて秘密のレシピで作られているそうです。

シチリア産
一口食べた瞬間広がるオレンジの瑞々しさ。
とってもフルーティです。

適度な苦味を含んだ甘酸っぱさはとても新鮮。
素材の良さを感じさせますね。

チョコレートのコーティングも程よく厚みがあり、オレンジの風味に負けない濃厚さがあります。
一度食べると止まりません・・・


名称チョコレート
原材料カカオ、砂糖、オレンジピール、ココアバター、大豆レシチン、バニラ
内容量50g
原産国イタリア
Webサイトhttp://www.barbero.jp/index.htm
(オンラインショップ有)


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

オランジェット ビターチョコレート and ヘーゼルナッツ (明治)

オランジェット
コンビニで見つけたチョコレート。
オレンジ系チョコレートはつい手にとってしまいます。


明治からはすでに「オランジェット ビターチョコレート」が販売されてますが、こちらはそこにヘーゼルナッツを加えた様子。

ビターチョコレート
食べやすい一口サイズの個包装。
6個入です。

ヘーゼルナッツ
やはりオレンジ&チョコレート。黄金の組み合わせは期待を裏切りません。

オレンジピールがゴロゴロと入っているため、歯ごたえも十分。オレンジの爽やかさが全面に出てきます。
チョコレートのビター感は弱め。カカオ分は低めで甘みもしっかりあります。

ヘーゼルナッツ風味は思ったほど感じないものの、全体のバランスはいいですね。
後引く美味しさです。


名称チョコレート
原材料砂糖、カカオマス、蜜漬けオレンジピール、全粉乳、植物油脂、ココアバター、ヘーゼルナッツ、ココアパウダー、乳化剤(大豆を含む)、香料、酸味料、酸化防止剤(V.E、ローズマリー抽出物、チャ抽出物)
内容量41g(6粒)
エネルギー224kcal
価格138円(ローソン)


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

オランジェット ダーク (グイヨ)

guyaux
成城石井で見つけたオランジェット

専門店ではお馴染みオランジェットも、スーパーなどで見かけることは少なく、
つい購入してしまいました。

orangettes
フランス「GUYAUX/グイヨ」社のオランジェット。

シロップで煮たオレンジピールをスティック状に切り、65%カカオのダークチョコレートでコーティング。


65%
オレンジとほろ苦いカカオの香り。
改めて、オレンジとチョコレートは抜群の組み合わせですね。

オレンジのフレッシュさや食感は、少し物足りなさを感じてしまいますが、
保存がきく商品としては(購入時であと半年ほど)満足なレベルでしょうか。

たっぷり160gも嬉しいところです。


名称:チョコレート菓子
原材料:オレンジスライス砂糖漬[オレンジピール、砂糖、グルコースシロップ(小麦由来)、ぶどう糖(小麦由来)]、ダークチョコレート(カカオペースト、砂糖、ココアバター)、乳化剤(大豆由来)
内容量:160g
原産国:フランス
輸入者:有限会社ウイック
価格:1290円

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

オランジェット ビターチョコレート (明治)

orangette
今週発売、明治の新作です。

9月に入ってから、各メーカーとも新作を続々投入してますね。
確実にチョコレートの季節が近づいています。

今週はあまりにも新作が多いのでどれを買おうか迷うところですが、その中でも注目していたのはこちら。

「オランジェット ビターチョコレート」

bitter
蜜漬けオレンジピールをオレンジ風味の糖衣で包み、ビターチョコレートでコーティング。

オランジェットというと、細長いタイプが一般的なので、粒状のこちらはちょっと新鮮。チョコレートの割合も多めです。

chocolate
オレンジとビターチョコレートの組み合わせは、もはや敵なしですね。

ふわっと広がるオレンジ風味。
弾む食感とフルーツの瑞々しさがたまりません!
外側のチョコレートはもう少しビターでもいい気がしますが、万人受けするのはこのくらいなのかな。
厚めのコーティングなのでしっかりチョコレートも味わえます。

オレンジピールの形状が様々なため、1粒のサイズもばらつきがあります。
これもまた味わいに変化が生まれていいですね。


名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、蜜漬けオレンジピール、全粉乳、植物油脂、ココアバター、乳糖、水あめ、還元水あめ、酸味料、香料、乳化剤(大豆由来)、光沢剤、増粘剤(アラビアガム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)
内容量:38g
エネルギー:203kcal
価格:128円(スーパー)

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

オランジェット (レオニダス)

331c724b.JPG
先日、関西で有数のスイーツ激戦区、神戸の岡本〜御影のお店を回りスイーツ三昧な一日を過ごしてきました♪
その中にチョコレートショップもいくつかあり、ベルギーチョコのお店『レオニダス』オランジェットを購入。
オレンジピールをビターチョコでコーティングしたもので、最近では取り扱っているお店も多いです。
orange
一本ずつ形や長さが違うのがこのチョコレートの面白いところ。
中のオレンジピールはとてもソフトで、サクッとした歯ごたえ。
オレンジの酸味とビターチョコの苦味のバランスがよく、濃厚なカカオの風味がありながらも爽やかな後味でくせになる美味しさです☆

このお店の中にはレオニダスの洋菓子部門「ガトーエモア」というお店も入ってて、珍しいフレーバーの色鮮やかなマカロンが売られてました。
そちらも買ってみたのですが、ふわっとした軽い食感で美味しかったです。
ここのマカロンもオススメです☆


内容量:100g
1050円(レオニダス神戸岡本店)



【チョコレート検索】

Categories
プロフィール




22549902_154043938533228_6280919266420824740_n

京都のBean to Barチョコレートショップ「BENCINY」にて製造を担当しております。












Recent Comments
Archives