ヴェイス(フランス)

ノワール・イバリア (ヴェイス)

weiss
前回に続き、ヴェイスのタブレットをもう一枚。

ibaria
一見シンプルですが、中にはオレンジピールが含まれています。

カカオ67%のダークチョコレートとバレンシアオレンジの組み合わせ。
個人的にこの組み合わせは大好物♪

67%
合わないわけがないですね。

思ったより大粒のオレンジピール。
オレンジの甘酸っぱさが主張しながらも、ほろ苦いダークチョコレートが全体を包み込む・・・
濃厚さと爽快感の絶妙なバランスに引き込まれました。

くちどけもよく後味スッキリです。


名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、オレンジピール、グルコースシロップ(小麦粉由来)、バニラ、乳化剤(大豆由来)
内容量:100g
原産国:フランス
賞味期限:2年
輸入者:フレンチ・エフ・アンド・ビー・ジャパン株式会社
価格:1200円

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

ノワール・アカリグア (ヴェイス)

acarigua
1882年創業のフランスの老舗メーカー「ヴェイス/Weiss」
フランス・アルザス出身のユージエーヌ・ヴェイスがサンテティエンヌという町に店を開いたのが始まり。
今回タブレットを購入しましたが、一般的にはクーベルチュールが有名で、プロが使用するメーカーのイメージが強いです。


最近では単一品種のカカオ豆からチョコレートを作るところが多いように思います。
ヴェイス社では、味と香りのバランスを考え、最低3つの産地の豆をブレンド
そして、昔ながらのガスの機械を使い、カカオ豆を焦がすことなく時間をかけてローストしています。


今回はカカオ豆をふんだんに練り込んだ豪快なタブレットをご紹介。
weiss
「ノワール・アカリグア」
カカオ分は70%
ベネズエラ、トリニダードドバゴ、コートジボワールのカカオをブレンドしてあります。

chocolate
断面を見ると、ゴロゴロとカカオ豆が見て取れます。

ザクザクした食感がいいですね。
粗く砕いた大粒のカカオ豆がたっぷり(含有率は9%)。
原材料に”カカオニブ”ではなく、”カカオ豆”と表記されているのはそのためでしょうか。

噛み砕いて口の中にまんべんなく広げると、焙煎香やフルーティーな香りなど・・・あらゆる方向からカカオが攻めてきます。
カカオ豆は、部分的に強い苦味があったりしますが全体的にマイルド。
質の良さが窺えますね。

このカカオ感は、タブレットでありながら半分カカオ豆を食べてるような感覚さえあります。
そして、食べる程に味わい深く感じます。

カカオマニアにはたまらないチョコレートでしょう。


名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、カカオ豆、バニラ、乳化剤(大豆由来)
内容量:100g
原産国:フランス
賞味期限:2年
輸入者:フレンチ・エフ・アンド・ビー・ジャパン株式会社
価格:1200円

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives