ヴィタメール(ベルギー)

ショコラ詰め合わせ (ヴィタメール)

wi
ベルギー王室御用達「ヴィタメール」のショコラをいただきました。

ヴィタメールは1910年創業の伝統あるブランド。
本国ベルギー以外に店舗があるのは日本だけのようで、
日本で売られているのは直輸入物ではなく、本国のレシピを基に日本国内で作られています。

i
ベルギーらしい大粒のショコラ。オーラがありますね。
ばら売りのものを詰めてもらったようで、そのうち2つは新作とのこと。
名前は分かりません。
(*追記:情報提供によりショコラ名を追加)

「ホスピタリーヌ」
ワイン風味のホワイトガナッシュ入り。
t
ソフトなホワイトガナッシュに甘いミルクチョコレートが絡む優しい味。
ほんのり香るワインがいいアクセントに。


「シャンテポム」
ta
見た目も美しい一粒。

とってもフルーティーな香りがします。
中はミルクガナッシュと、その上にジャムのようなもの。
りんごのようですね。
瑞々しいフルーツの香りはこの時期にはぴったりの爽やかさ。
甘いガナッシュとの相性も抜群ですね。


「キャラメルトワール」
me
中はホワイトとミルク、2つのガナッシュが2層になってます。

ほろ苦いカカオが香る上品な味。
くちどけもなめらか。
2つのガナッシュが口の中で1つになった時、なんともいえない充実感がありますね。


「ヴィタメール」
コニャックをたっぷりと使ったガナッシュ入り。
r
こちらは何度か食べたことがありますが、やっぱり素晴らしい。
ブランド名がついてるだけありますね。

重厚な雰囲気ながら、コーティングは薄く優しいくちあたり。
アルコールは強く、それに負けない濃厚なカカオの風味も。
大人な味です。
繊細なくちどけがヴィタメールの伝統を語るようです。

チョコレートショップ巡り

今日は大阪のチョコレートショップ巡りをしてきました。
実はここのブログで知り合ったjunkie-dietさんと一度オフ会をしようという話になったのです。
ブログを初めて以来、ここで知り合った方と会うのは初めてでとても緊張したのですが、会ってみると清楚な感じの気さくな方ですぐに馴染めました。

カフェでランチを食べた後、大阪、松屋町にあるエクチュア からほり「蔵」本店へ。
ずっと行ってみたかったお店で、古いお屋敷の蔵を改造したという店内は、木のぬくもりとチョコの香りで包まれた心地よい空間。
チョコレートメニューがとても充実していて二人で長いこと迷った末、ケーキセット+プラリネを2粒注文。

エクチュアケーキケーキセットは、チョコレートをたっぷり使用したケーキと、ビターテイストのチョコレートドリンク。
というチョコ尽くしのセレクト。

ケーキはカカオの風味が濃厚で、チョコレートに対するこだわりが感じられる一品。
チョコレートドリンクは濃厚なものを想像してたのですが、アイスということもあってか意外とあっさり。
ケーキとの相性も良いです。

エクチュア2そしてプラリネはショーケースで売られているものをどれでも選べ、
私は『エクチュア』『パレ・ア・レスプレッソ』をチョイス。
(写真手前の2粒。奥の2つはjunkie-dietさんセレクトの『きなこ』と『ココナッツ』)


『エクチュア』
ジャンドゥーヤ風味が効いてて、軽い食感とミルクチョコの程よい甘みが美味しいです。

『パレ・ア・レスプレッソ』
エスプレッソ風味のガナッシュをビターチョコでコーティング。
深い香りとガナッシュのとろけるような極上のくちどけが味わえる大人っぽい一粒でした。

こちらのお店にはチョコ関連の本や、レアなチョコレートのパッケージなんかも展示してあり、落ち着いた雰囲気でチョコの世界に浸れるお店です。

さてエクチュアでチョコをたっぷり堪能した後、次の目的地の大丸心斎橋店のヴィタメールへ。
ベルギー王室御用達として知られるヴィタメール。清潔感のある明るい内装です。
ここも魅力的なメニューがそろってますが、今回注文したのはショコラセット。
ドリンクはもちろんチョコレートドリンクで、ショコラショー・オランジュをチョイス。
ショコラは迷いに迷ったあげく、『ヴィタメール』『グランマニエ』
ヴィタメール1まずこのお店でも人気のショコラショー。
カップと一緒にポットがきて、二杯目からはそのポットのアツアツのショコラショーを注いで楽しむというもの。

ほのかなオレンジの香りとともにチョコレートの甘い香りが漂います。
飲んでみると、先ほどのエクチュアとは違いかなり濃厚な味。
これだけでも十分チョコを味わったという気になる贅沢なドリンクです。

ヴィタメール2そしてショコラは、
『ヴィタメール』、『グランマニエ』ともに、最高のくちどけと程よい加減のアルコールが上品。
特に『ヴィタメール』は、さすがお店の名前を付けてるだけあって、気品溢れる素晴らしいお味でした。

今日一日、チョコ話と美味しいチョコを存分に堪能できて充実した一日でした。
junkie-dietさんに感謝です。
お店で食べるチョコレートは、お店の雰囲気やサービスなどいろんな要素が加わるので美味しさも格別でした。

ショコラ ド ヴィタメール4

7ad15bb3.JPGベルギー王室御用達のヴィタメール。
阪神百貨店で購入。

店のショーケースで見たとき、とても大粒な印象を受けました。
食べてみると、見た目の印象と想像してた味が一致。
ハートや花の形をしたものはとてもあまく、馬の形とブランド名の印されたものは高級で上品な味でした。

一番美味しかったのはブランド名の印されたヴィタメール
最高級のコニャックがたっぷりと使用され、口の中いっぱいに上品な香りが広がります。
スッと溶けるくちどけからも上質さが伝わります。
wittamer

トリュフ ブラン (ヴィタメール)4

2f3a41bd.JPGヴィタメールホワイトトリュフ

ガナッシュがとろっとろで、甘さが口の中にふわっと広がります。
とても濃厚なので、食べた後もしばらく余韻が残ります。
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives