ドイツ

クリュドカオ リミテッドエディション マダガスカル72%ダーク (コップナー)

DSC_4048-1
ドイツのBean to barブランド「coppeneur/コップナー」

シングルオリジンのダークチョコレートから華やかなフルーツやナッツを使ったチョコレートまで幅広いラインアップがありますが、最もカカオの品質にフォーカスしたのがこちらのリミテッドエディション。

創業者のオリバーコップナーが、その年に気に入ったカカオが手に入った時にのみ作られる限定版タブレット。
昨年は登場しませんでしたが、今年はマダガスカルのカカオで限定販売されました。


続きを読む

キュベ ベリー&ライラック (コップナー)

DSC03941
前回に続き、ドイツの「coppeneur/コップナー」

今回はシングルオリジンとは対極とも言える”キュベシリーズ”。 
花やフルーツ、スパイスなどを美しく散りばめたフレーバーチョコレートです。
続きを読む

クリュ・ド・ガーナ 75% (コップナー)

DSC03868
ドイツのチョコレート「coppeneur/コップナー」

創業者のオリバー・コップナー氏自ら世界中の特約農園へ足を運び、上質なカカオ豆を仕入れてチョコレートを作っています。

様々なシングルオリジンのタブレットがありますが、
今回選んだのは「ガーナ」



続きを読む

a la Apfelstrudel mit Vanille (コップナー)

08
アーティスティックなパッケージが素敵です。
少し前に、日本未発売のタブレットを戴きました。

1993年創業、ドイツの「Coppeneur/コップナー」
ルフハンザ航空のファーストクラスでも提供されるラグジュアリーなチョコレートブランドです。

続きを読む

ショコモンクチョコ カカオ35% カラメル (ショコモンク)

shokomonk
初めて見るパッケージだったのでつい買ってみました。

ドイツ「Shokomonk/ショコモンク」というメーカーのチョコレート。
パッケージのおじさんは誰なんでしょう??


おじさん
他のフレーバーには違うおじさんがプリントされてました。


karamell
ダーク系、ミルク系、ホワイト系など、約10種類ほどのフレーバーがありましたが、今回はミルクチョコレートを。

中に大粒のキャラメルが入ったカカオ35%のミルクチョコです。


ミルク
甘さは控えめ。
キャラメル風味が引き立ってますね。

やや硬めのキャラメルは、各ブロックに入ってたり入ってなかったり。
ムラがありますが、素朴で自然な美味しさです。
くちどけは良いものの、ココアバターが多めなのか少し油っぽい印象も受けました。


名称チョコレート
原材料砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、キャラメルシュガー(脱脂粉乳、砂糖、ブドウ糖、バター、ソルビトール)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル、レシチン大豆由来))、香料
内容量50g
原産国ドイツ
輸入者株式会社アントレックス
価格336円(輸入食材店)


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives

マルイウェブチャネル