フェアトレードチョコレート

ビター・ザクロ (Biople by CosmeKitchen × People Tree)

DSC01954
秋冬限定「People Tree/ピープルツリー」フェアトレードチョコレートが今年も販売されました。

新しく登場したフレーバーは「ビター・ザクロ」
Biople by CosmeKitchenとのコラボ商品です。


ピープルツリーのチョコレートは全国のフェアトレードショップなどで購入できますが、こちらのコラボ商品はピープル・ツリーのオンラインショップ、直営店、Biople by CosmeKitchenのみの限定発売です。続きを読む

インドネシア パプア州産カカオ使用 チョコレート (無印良品)

06
毎年この時期になるとフェアトレードチョコレートが市場に出てきます。

”フェアトレード”とは、直訳すると「公平な貿易」
つまり、開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、立場の弱い開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す貿易のしくみをいいます。

2011年からフェアトレードチョコレートを販売しているのが無印良品
初年はスタンダードな板チョコレートで登場。その後は「チョコがけコーヒー豆」や「自分でつくる ガトーショコラ」など、毎年違った形で展開しています。

今年はミルクチョコレートチョコがけアーモンドなど、4種類のラインナップ。

05
使用するカカオは、インドネシア パプア州産

ちなみに、2012年の商品ではドミニカ産カカオを使用。
2011年は産地の表記はありませんでした。

気になったのは、使用するカカオの全てがインドネシア パプア産ではないところ。
ミルクチョコレートはインドネシア産が45%、チョコがけコーヒー豆は80%など、他のカカオとブレンドしてあります。
無印ブランドとして手頃な価格に抑えるためでしょうか。


また、ここ数年の商品ラインナップを見てみると、シンプルなダークチョコレートが弱い気がします。
初年に出たカカオ70%のダークチョコレートは見た目も味も濃い一枚でしたが、やはりこのタイプは販売面で難しいのでしょうか。
カカオをたっぷり使いますし、味の特徴が一番出るチョコレートだけに少し残念ではあります。

36
というわけで、日本人に一番馴染み深いミルクチョコレート

素朴な味がしますね。
ミルクチョコレートなのもあってカカオの特徴は出にくいですが、クセがなくピュアな味わいはシンプルに美味しいです。

41
ほろ苦いコーヒー豆と香ばしいアーモンドをチョコレートでコーティング。
どちらもチョコレートとの相性抜群です。


無印良品では、この商品の取組みをより知ってもらうため、カカオ豆からチョコレートを作るワークショップも開催しています。(※現在受付終了)

このような取り組みをする会社や団体が増えてきたおかげもあって、
チョコレートにおけるカカオの存在が身近になってきた気がします。
数年前は生のカカオ豆を見たことある人がどれだけいたでしょう。

私も近々、カカオ豆からチョコレートを作りに行ってきます。


名称チョコレート
原材料砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス(インドネシア産45%)、脱脂粉乳、乳化剤、香料(原材料の一部に大豆を含む)
内容量40g
エネルギー236kcal
販売者株式会社良品計画
価格180円(無印良品)


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

ストロベリーチョコレート(マエストラーニ)

DSC05746
1852年創業、スイスチョコレート製造の老舗「Maestrani/マエストラーニ」

原材料はフェアトレード機構によって、IMO(スイスオーガニック認証機関)認定を受けたドミニカ共和国やボリビアなどの有機農家からスイスに運ばれ製造・加工されている100%オーガニックのチョコレートです。

DSC05747
ホワイトチョコレートをベースに、ドライストロベリー、レモンパウダー、ブラックペッパーなどを配合。

DSC05748
大粒のドライストロベリーがゴロゴロと。
食感も期待できますね。

DSC05750-2

とってもフルーティー。
甘酸っぱいストロベリー風味に、スッキリした甘さのホワイトチョコレート。
つぶつぶ食感とピリッと引き締めるブラックペッパーがいいアクセントになってます。

食べてる間は控えめなブラックペッパーですが、後味にスパイシーさを残していくのがちょっぴり新鮮。
脇役ながら最後に主張してくるところがニクいです。

甘いだけではない大人のストロベリーチョコレートです。


名称チョコレート
原材料未精製糖、カカオバター、全粉乳、ドライストロベリー、ミルクパウダー、レモンパウダー、ブラックペッパー、大豆レシチン(遺伝子組み換えではない)、バーボンバニラ
内容量80g
原産国スイス
輸入者有限会社オーガニックフォレスト
価格864円
Webサイトhttp://www.maestrani.ch


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

パール・ピュアオレンジ/パール・ピュアカシス (NEW TREE)

newtree
若き生物学エンジニアが作ったベルギーのチョコレートブランド「NEW TREE」
栄養学的機能を取り入れた健康志向のチョコレートです。


過去にユニークなフレーバーのタブレットをいくつか紹介しました。
NOIR SUPERFRUITジンジャービターオレンジ

orange
今回は1粒タイプのパールチョコレート。
ピュアフルーツグミをダークチョコレートでコーティングしてあります。

使用する原材料は天然素材のみで、防腐剤、着色料、遺伝子操作された有機物(GMO)は一切使用されていません。
また、こちらの商品はオーガニック&フェアトレード認定商品でもあります。

cassis
甘酸っぱいグミの味わい。
フルーティーな香りと酸味が全面にきますが、それを包み込むダークチョコレートのほろ苦さもいいですね。

コーティングが薄く、ややチョコレート感が物足りないですが、スッキリしててくせになる味です。


名称チョコレート菓子
原材料〈オレンジ〉
果糖(イナゴ豆の実、ぶどう、りんご)、ダークチョコレート(カカオマス、甘蔗糖、アガベイヌリン、ココアバター)りんごピューレ濃縮果汁、濃縮オレンジ果汁、濃縮レモン果汁、オレンジエキス、はちみつ、ゲル化剤(ペクチン:オレンジを含む)、アカシアガム、乳化剤(大豆由来)、バニラ香料

〈カシス〉
果糖(イナゴ豆の実、ぶどう、りんご)、ダークチョコレート(カカオマス、甘蔗糖、アガベイヌリン、ココアバター)りんごピューレ濃縮果汁、濃縮カシス果汁、濃縮レモン果汁、カシスエキス、はちみつ、ゲル化剤(ペクチン:オレンジを含む)、アカシアガム、乳化剤(大豆由来)、バニラ香料
内容量各25g
原産国ベルギー
輸入者日本ニュートゥリー株式会社
価格290円(スーパー)


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

Mitra Choco フェアトレードオーガニックチョコレート 

毎年5月世界フェアトレード月間ということで、
今回はフェアトレードチョコレートです。

ちなみに、昨日5月11日は世界フェアトレード・デーでした。(毎年、5月の第2土曜日)
mitra choco
「Mitra Choco フェアトレードオーガニック ダーク&ミルクチョコレート」


ペルー産カカオを使用したカカオ70%の有機ダークチョコと、カカオ41%の有機ミルクチョコ

こちらに使用されているカカオは、アグロフォレストリー(森林農法)で生物多様性と環境を守りながら、農薬、化学肥料を使用せずに栽培されています。
そして乳化剤、植物油脂などの添加物を使わず、スイスの伝統的な製法で3日間ほど時間をかけて製造されています。
フェアトレード
パッケージ裏には商品詳細やフェアトレードについて書かれています。

オーガニック
この形状、どこかで見覚えがあると思ったら、ピープルツリーのチョコレートと同じ形です。
同じ工場で製造しているのでしょうか。


「ミルク(カカオ41%)」
ミルク
素朴で優しい味。
上質なミルクを感じさせるクリーミーな味わいでありながら、ほんのりとカカオも主張してきます。

甘みも独特。
”ひと味違うな”と思わせる魅力があります。


「ダーク(カカオ70%)」
ダーク
予想通り、いい香りですね。
個人的には、ペルー産カカオのタブレットは好みのものが多いです。

穏やかながら複雑なカカオの香り。
フルーツやナッツを思わせる香りにクリームのようなまろやかさも。

ペルーはクリオロ種トリニタリオ種が穫れる地域。
こちらのチョコレートにも上質なカカオが使用されているのでしょう。


名称有機チョコレート
原材料【ダーク】有機カカオマス、有機粗糖、有機ココアバター、有機バニラ
【ミルク】有機粗糖、有機全粉乳、有機ココアバター、有機カカオマス、有機バニラ
内容量各50g
原産国スイス
輸入者株式会社リタトレーディング
価格各315円(輸入食材店)


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives

マルイウェブチャネル