その他スイスのチョコレート

ストロベリーチョコレート(マエストラーニ)

DSC05746
1852年創業、スイスチョコレート製造の老舗「Maestrani/マエストラーニ」

原材料はフェアトレード機構によって、IMO(スイスオーガニック認証機関)認定を受けたドミニカ共和国やボリビアなどの有機農家からスイスに運ばれ製造・加工されている100%オーガニックのチョコレートです。

DSC05747
ホワイトチョコレートをベースに、ドライストロベリー、レモンパウダー、ブラックペッパーなどを配合。

DSC05748
大粒のドライストロベリーがゴロゴロと。
食感も期待できますね。

DSC05750-2

とってもフルーティー。
甘酸っぱいストロベリー風味に、スッキリした甘さのホワイトチョコレート。
つぶつぶ食感とピリッと引き締めるブラックペッパーがいいアクセントになってます。

食べてる間は控えめなブラックペッパーですが、後味にスパイシーさを残していくのがちょっぴり新鮮。
脇役ながら最後に主張してくるところがニクいです。

甘いだけではない大人のストロベリーチョコレートです。


名称チョコレート
原材料未精製糖、カカオバター、全粉乳、ドライストロベリー、ミルクパウダー、レモンパウダー、ブラックペッパー、大豆レシチン(遺伝子組み換えではない)、バーボンバニラ
内容量80g
原産国スイス
輸入者有限会社オーガニックフォレスト
価格864円
Webサイトhttp://www.maestrani.ch


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

プラリネムースチョコ ラテ (カミーユ ブロッホ)

camille bloch
スイスのベルン州クルトラリィに拠点を置く「カミーユ ブロッホ社」
1929年チョコレート・トブラー社での研修を終えたカミーユ・ブロッホによって設立された3世代80年以上の歴史を誇るチョコレートの専業メーカーです。


こちらの商品、通常なら結構な価格なのですが、今回半額以下で購入できました。
毎年このくらいの時期になると、在庫を売り切ってしまおうということでチョコレートが安くなるところが多いです。
特に輸入食品などを扱うお店では特価品をよく見かけますね。

賞味期限には十分注意する必要がありますが、まだまだ先の商品も多いです。
ちょっと高いなって思ってたチョコレートが安く手に入る場合もありますので気になる方は今後チェックしてみてください。


mousse
開封すると、個包装のチョコレートがたっぷり入ってます。

以前こちらのメーカーの「ムースチョコ」を紹介しましたが、それと同じシリーズの商品です。

lait milch
半球状のチョコレートは1粒が大きめ。

ミルクチョコレートの中には、チョコレートムースが入ってます。

suisse
中のムースはふわっふわ。
驚くべき優しい食感です。

スイスチョコらしいクリーミーな味わいの中、ヘーゼルナッツの香りもほのかにします。
全体的に甘みが強いので、甘いミルクチョコレートが好きな方におススメ。

180gのたっぷりサイズも魅力です。


名称チョコレート
原材料砂糖、全粉乳、カカオパウダー、植物油脂、カカオバター、カカオマス、ヘーゼルナッツ、脱脂粉乳、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量180g
原産国スイス
輸入者ウイングエース株式会社
価格525円(PLAZA ※特価)


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

ワン・バイ・ワン (トブラローネ)

toblerone1
スイスのチョコレート「トブラローネ」
アルプス山脈の名峰、マッターホルンをかたどった三角形のチョコレートバーでお馴染みですね。
現在、世界110カ国で販売されています。

トブラローネは細長いバータイプが一般的ですが、こちらは一口サイズのセット商品です。

toblerone2
味は定番の「ミルク」「スノー」の2種類。

スノーは雪山をイメージし、てっぺんのみホワイトチョコレートです。
toblerone3
トブラローネと言えば、はちみつとアーモンドのヌガー
以前食べたときは、もっと歯にヌガーがくっつく印象がありましたが、一口サイズのこちらはそうでもありません。ヌガーの量が違うのでしょうか。

先日、同じスイスのリンツを食べたばかりなためか、チョコレートの味わいは随分淡白に感じます。
素朴な甘さのスタンダードなミルクチョコレート。スノーの方はややミルキーな味わいです。

やっぱりトブラローネはヌガーの食感がポイント。
そういう意味ではもう少しヌガーが主張してもいいかなと感じました。
今度チョコレートバーを改めて食べてみようと思います。


名称:チョコレート
原材料:砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス、はちみつ、バターオイル、アーモンド、粉末卵白、レシチン(大豆由来)、香料
内容量:90g(10粒)
エネルギー:470kcal(1粒当り47kcal)
価格:273円(スーパー)

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

皆様のクリックが励みになります。

スイス プレミアムチョコレート 74%CACAO (アルプローズ)

アルプローズ1
こちらはスイスのお土産にいただいたチョコレートです。

先日、うちの両親がヨーロッパ旅行へ行き、そのお土産にたくさんのチョコレートを送ってくれました。

300gチョコレート
これを見て、どこか気になりませんか?


そうです、なんと300gもあるのです。

ビッグサイズを選ぶあたり、さすが我が両親(笑)

アルプローズ2
なんとな〜く、スケール感が伝わるでしょうか?

ほんとに大きいです。
長さは約30cmもあります。


アルプローズ3
この厚みもなかなかの迫力ですが、
ちょっと浮いてるのも気になりますよね。


裏返すと、
アルプローズ4
中には丸ごとヘーゼルナッツがゴロゴロと。
そのため裏はボコボコです。

アルプローズ5
さすがカカオ74%だけあってしっかりカカオが香ります。
一粒でずっしり重みがあり、食べ応えも十分。

これがシンプルなダークチョコレートだったら300gは重すぎると思いますが、
これだけヘーゼルナッツが入ってると、味・食感ともに程よく和らぎ、飽きずに食が進みます。


ただ注意したいのは・・・

これ1枚で1650kcalもあるんです!

普段全くカロリーを気にしない私も、さすがに注意しなければなりません^^;


人気ブログランキングへ
ランキングに参加中。
応援おねがいします。

ムースチョコ (カミーユ ブロッホ)

1
1929年創業、スイスのチョコレートメーカー「カミーユ ブロッホ」
日本ではあまり見かけませんが、スイス、ドイツ、フランス、北米などの世界各地で高く評価されているメーカーです。

味はミルクチョコレートの「エキストララテ」と、
ダークチョコレートの「エキストラノアール」
2

半球状のチョコレートの中にはムースが詰まっています。

3
「エキストララテ」
想像以上のふんわり感。

中のムースはこれ以上ないくらいソフトな食感ですね。
外側もミルクリッチで優しい味なので、ムースとの絡み方がごく自然。へーゼルナッツもほんのり香ります。
ミルクチョコレート好きにはたまらないでしょう。


「エキストラノアール」
60%カカオのダークチョコレートは、カカオが感じられる程良いビターテイスト。
先程のムースも好印象でしたが、より甘みの抑えられたこちらのムースはさらに好み。
カカオの風味が驚くほどソフトに広がるんです。
他ではなかなか味わえないでしょう。


名称:チョコレート
内容量:各100g
原材料:「ラテ」砂糖、全粉乳、植物油脂、カカオバター、カカオマス、カカオパウダー、ヘーゼルナッツ、乳糖、乳化剤(大豆由来)、香料
     「ノアール」カカオマス、砂糖、植物油脂、カカオパウダー、全粉乳、ヘーゼルナッツ、バター、カカオバター、乳化剤(大豆由来)、香料
価格:各367円


【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives