DSC_5232-1
NY ブルックリン発のクラフトチョコレートメーカー
「MAST BROTHERS CHOCOLATE/マストブラザーズチョコレート」

2007年、元ピアニストの兄リック・マスト氏と、元映像作家だった弟マイケル・マスト氏の兄弟により設立され、それまでわずかしかなかった、カカオ豆からチョコレートを一貫生産するBean to Barに着手。
ストーリーや自由なスタイル、おしゃれなパッケージなどが多くの共感を集め、彼らの影響を受け、小規模ながらも本格的なチョコレートを生み出す作り手が増えていきました。
また、アメリカのみならず、日本でもマストブラザーズの影響でBean to Barを始めた人も多いです。

今回購入したのは、ダークミルクチョコレートです。
DSC_5235-1
カカオ分60%と、ミルクチョコレートとしては高め。

使用するカカオはマダガスカル産
ミルクは、ケンタッキー州のバターミルクを使用しています。


DSC_5238-1
とってもマイルドで、コクのある味わい。
穏やかな主張ながら、ミルク感と共に程よいカカオの香りとわずかな酸味。
バランス感がよく、後味もすっきりしています。


名称チョコレート
原材料カカオマス、甘藷糖、ココアバター、バターミルクパウダー(乳成分)
内容量70g
原産国アメリカ
輸入者(株)ウェルカム
価格1944円(税込)
Webサイトhttps://mastbrothers.com/



お菓子・デザートランキング