DSC_0285-1
オーストリア発のオーガニック・フェアトレードチョコレートブランド
「zotter/ゾッター」

ゾッターのチョコレートは、オーガニック(有機栽培)とフェアトレード認証の原材料を使用するという、BIO&FAIRのポリシーの元に作られています。
エコロジー意識を徹底させた自社工場で、カカオ豆の焙煎にはじまる全ての生産工程(Bean to Bar)を行っています。

バリエーション豊富な”Labooko/ラブーコ”シリーズから、
今回はミルクチョコレートです。

関連記事:
「パッションフルーツ」
「ペルー クリオロ70%」
「ローチョコレート80%」
「フルーツヨーグルト30/エル・ナランヒーヨ70」
DSC_0287-1
コンパクトなパッケージを開くと、
35gサイズのタブレットが2枚収まっています。

DSC_0288-1
写真上がニカラグア
下がエクアドル

シングルオリジンのカカオで作られたミルクチョコレート。どちらもカカオ分50%です。
ミルクチョコレートにしては、かなり濃いめの色。


ニカラグア50%

DSC_0294-1
食前からコーヒーのような芳醇な香り。
ミルクチョコレートとは思えないカカオ感です。

序盤から深みのある重厚な味わいと、それを包み込む優しいミルク感。
カフェオレのような柔らかさを感じる味わいながら、カカオが持つ適度な苦味や複雑なアロマがしっかり生きています。

50%というカカオ分は絶妙なバランスですね。


エクアドル50%

DSC_0296-1
ニカラグアと比べると随分ライトな印象。
ほのかにフローラルな香りが続く、すっきりした味わいです。

こちらもミルクとの相性がよく、後まで残る苦味も心地よく感じます。
口どけも繊細でなめらかな仕上がりです。


どちらも一般的なミルクチョコレートにはない独特のカカオ感を実感できます。
1つの商品で食べ比べできるのも嬉しいところですね。


名称チョコレート(フェアトレード認証製品)
原材料粗糖*、カカオマス*、ココアバター*、全粉乳*、食塩、バニラ香料*
*印はオーストリアにてAT-BIO-402認定取得
内容量70g(35g×2枚)
原産国オーストリア
輸入者株式会社アイツィンガー・ジャパン
価格1166円(税込)
Webサイトhttp://www.zotter.jp
http://www.zotter.at/de/startseite.html


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。