koyama
エスコヤマ「万願寺唐辛子&アーモンドプラリネ」

小山さんのタブレットは初めてなのですが、随所にこだわりが感じられる作りです。

es
まず、パッケージが独特ですよね。
分厚い箱にコルクで封をした重厚なパッケージ。
内容量の割りにかなり大きめです。


gold
中の包装にも、インターナショナル・チョコレート・アワーズ2013金賞受賞をアピール。


armond
タブレットの形状も大きな特徴。

小山さんの故郷である京都の地野菜「万願寺唐辛子」を塩漬けにした後、さらに醤油漬けにした漬物をフリーズドライに加工。それをアーモンドプラリネの中に混ぜ込んであります。
外側はカカオ分55%のビターチョコレート。

万願寺唐辛子
これぞパティシエが作るタブレットって感じですね。

香り豊かなプラリネの中に、ピリッと効いてる唐辛子。
思ったより刺激は軽めです。

シャリシャリとクリスピーな食感が続きながら、塩や醤油の味がはっきりでてくる面白さ。
素材を楽しむため、カカオが主張し過ぎないところもこのタイプでは好印象。
こういった創作系のタブレットもいいですね。


名称チョコレート菓子
原材料砂糖、カカオマス、カカオバター、アーモンド、万願寺唐辛子、塩、醤油(小麦を含む)、乳化剤(大豆由来)、バニラ香料
内容量100g
賞味期限製造日より180日間
価格1890円
オンラインショップhttps://shop.cake-cake.net/es_koyama/cate1_select.phtml


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。