ピュアミルクチョコレート
先月発売になった”ダイエーオリジナルチョコレート”

ダイエーの開発商品「おいしくたべたい!」シリーズから、純チョコレート「ピュアミルクチョコレート」が登場しました。

純チョコレートとは、公正取引委員会の認定を受けた「チョコレート類の表示に関する公正競争規約」で定められた条件をクリアしたもの。
具体的には、”カカオ成分としてカカオマスおよびココアバターのみを使用していること”、”脂肪分はココアバターと乳脂肪のみ”、などが条件。

つまり、原材料にこだわって作られていることを示します。
コンビニ・スーパーで売られている一般的なチョコレートは原材料に”植物油脂”を使用している場合が多く、純チョコレートと呼ばれるものはほとんどありません。

代表的なものでは、唯一「明治 ミルクチョコレート」が純チョコレートです。

ダイエー
カカオ分は47%
このタイプのミルクチョコレートでは贅沢な数字ですね。
食べやすい一口サイズの個包装も1つのポイントです。

chocolate
大手メーカーのミルクチョコレートに比べ、甘さは随分控えめ。
ミルクの風味とほろ苦いカカオの香りも伝わってきます。
雑味がなくスッキリした味わいなので後味も良いです。

さて、純チョコレートの日本代表とも言える「明治 ミルクチョコレート」と比較してみました。
meiji

明治の方がミルクが主張しています。
クリーミーで甘味も強いです。
ダイエーの方は少し落ち着いた印象。カカオ47%だけあってカカオの香りがやや強いです。
くちどけはどちらもなめらか。

万人受けする明治に対し、ダイエーはやや大人向けといった感じでしょうか。
国産ミルクチョコレートは甘すぎる、と思われる方は一度お試しになってはいかがでしょう。


名称:チョコレート
原材料:ココアバター、砂糖、全粉乳、カカオマス、レシチン(大豆由来)、バニラ香料
内容量:65g
エネルギー:390kcal(1枚当り30kcal)
価格:198円(ダイエー)

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。