6ffe3a1f.jpg『極みの森いちご』に続き、
フランの新作『極みのカカオ』
森いちごの華やかなに対して、こちらは真っ黒のパッケージでより大人の雰囲気。

ブラックココアを練りこんだビスケットにホイップビターチョコをコーティング。さらにその上からカカオニブとブラックココアビスケットが入ったチョコをコーティングしてあります。
カカオニブというのは、カカオ豆を砕き、皮などを取り除いた状態のものです。

見るからにビターな感じがしますが、食べてみると苦みのきいた濃厚な味。
ホイップチョコがふんわりと柔らかく、くちどけはかなりいいです。
カカオニブが入ってるので苦めですが、香りが強く深い味わいが楽しめます。

kiwamiビターチョコが好きな人なら必ず満足できるチョコレートだと思います。
香りのいいコーヒーがよく合いそうで、一緒に食べるとよりおいしく頂けるでしょう。


内容量:12本(3本×4袋) ・ 198円