33208548.jpgレダラッハを代表する手作りタイプのトリュフ。
華やかで楽しげな表情をもつプラリネに比べて、
キングトリュフは高級感のある落ち着いた雰囲気。

最高級の素材を使い伝統的製法で作られた、なめらかなガナッシュが入ってます。

シャンパン、カカオ、フランボワーズ、ジンジャーの4種類。
中でも一番興味があったのは『ジンジャー』
チョコレートとジンジャーが合うのかと疑問に思いながら食べましたが、
さすがにくせはあります。
ミルクチョコがジンジャーの味をうまく和らげているんだけど、
それでもかなり主張の強い風味。
好き嫌い分かれそうですがチョコレートのなめらかさは高レベルです。

フルーティーな『フランボワーズ』に、安心感のある『カカオ』をいただき、最後にとっておいたのは『シャンパン』
シャンパントリュフはいろんなお店が出しててその味も様々ですが、スイスの上質なミルクチョコとシャンパンはとても合いそう。

一口食べるとシャンパンの華やかな香りがふわっと広がり、同時にガナッシュがス−っと溶けていきます。
シャンパンの風味は強すぎず、カカオの香りとうまく調和。
シャンパンに限らず、このキングトリュフはガナッシュを覆うチョコレートも非常に柔らかいです。
大人のトリュフですね。