2014年08月

リンツブール マール・ド・シャンパーニュ ギフトボックス (リンツ)

DSC06094
リンツの人気商品リンドールの姉妹品”リンツブール”
今回は、ギフトBOXに入った「マール・ド・シャンパーニュ」です。

DSC06097
華やかなゴールドの包み紙。
リンドール、リンツブールは包装の色でイメージも随分変わりますね。


ミルクチョコレートのシェルの中にはマール・ド・シャンパーニュのフィリング。

DSC06105-2
アルコールは強めですね。
ミルクチョコレートのまろやかさはもちろん、しっかりお酒を感じる大人の味。

中身は通常のリンドールと比較しても水分量が多く、しっとりした舌触り。
2層チョコによる食感のコントラストは、よりはっきりしています。

アルコール強めなので、お酒が苦手な方は控えた方が良さそうです。
チョコレートとお酒がお好きな方へのギフトにどうぞ。


名称チョコレート
原材料砂糖、カカオバター、カカオマス、全粉乳、マール・ド・シャンパン、脱脂粉乳、バターオイル、乳糖、麦芽エキス、バニラビーンズ、植物レシチン(大豆由来)、香料
内容量130g(10個)
原産国イタリア
輸入者LINDT&SPRUNGLI JAPAN 株式会社
価格1029円
オンラインショップhttp://www.lindt.jp


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

カカオのちから CACAO74% (森永)

DSC06126
タイトルからコンセプトが明確ですね。

森永製菓から発売された「カカオのちから」

大手メーカーのハイカカオチョコレートというと、明治の「チョコレート効果」のイメージが強いでしょうか。
リニューアルや新作の投入で常にコンビニ・スーパーでもお馴染みの息の長い商品です。
森永もカレ・ド・ショコラのカカオ70%などもありますが、その他のハイカカオの新作は久々に登場した気がします。


”毎日おいしく、ダークチョコレート習慣”
1枚あたりカカオポリフェノール104mg含むこちらのチョコレート。
カカオが持つ健康効果は素晴らしく注目すべき点ですが、個人的な意見では、あくまでチョコレートの美味しさについてくる副産物であると思っています。

かつてチョコレートダイエットが話題になり、ダークチョコレートがブームになったのは10年ほど前でしょうか。
その習慣をいまでも続けている方はどれくらいいるでしょう。

カカオが持つ豊かな香りに惹かれてダークチョコレートの道へ入った私にとっては、健康のためにダークチョコレートを習慣化するという考えはあまり好きではありません。

ただ、こういった商品を否定しているわけではなく、結局味が大事だということです。

DSC06129
パッケージは、マットな質感のブラックをベースに、カカオポッドの部分はツヤのある素材。

DSC06133
個包装で10枚入り。

DSC06138
チョコレートの形状もちょっと変わってますね。
丸みを帯びたやわらかい印象。

DSC06142
”苦味・酸味を抑えた後味スッキリと食べやすいダークチョコレート”
と言うだけあって、カカオ74%のわりに苦味は控えめでくどさもありません。
くちどけは、ややねっとり感がありながらもなめらかな仕上がり。

くせがなくスタンダードな香りではあるのですが、他メーカーのダークチョコレートと比べても食べやすく、この手の商品が苦手だと感じた人も少し違った印象を受けるかもしれません。

ダークチョコレート初心者の方はこちらに興味をもたれたら、ちょっとタイプの違う、”カカオの産地”や”品種”などの情報の入った他のダークチョコレートを試してみるのもいいかと思います。
また違った意味での”カカオのちから”に気付くかもしれません・・


名称チョコレート
原材料カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター、乳化剤(大豆由来)、香料、(原材料の一部に乳成分を含む)
内容量10枚(40g)
エネルギー230kcal(1枚当り23kcal)
価格208円(コンビニ)
Webサイトhttp://www.morinaga.co.jp/index.html


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

リンツ ブール ノッチョ ラテ (リンツ)

DSC06092
先日に続き、リンツの新作。

一見”リンドール”のようですが、実は海外で展開されている姉妹品、
「Lindt Boule/リンツブール」というシリーズ。

まずはミルクベースの”ノッチョラテ”を購入してみました。

DSC06101
サイズ、形はほぼ同じですが、リンドールにはあるくぼみや出っ張りがありません。
製造方法が異なるのでしょう。

ヘーゼルナッツたっぷりのミルクチョコレートに、まるごとヘーゼルナッツが入ったチョコレートボールです。

DSC06103-1
イタリア色が強いですね。

濃厚なヘーゼルナッツの香りは、イタリア伝統のジャンドゥーヤを思わせる味わい。
実際、イタリアで製造されてるようですが、リンツのイメージとはちょっと違った新鮮さがあります。

とってもソフトなくちどけに、ヘーゼルナッツの食感もいいアクセント。
ジャンドゥーヤが好きな方におススメです。


名称チョコレート
原材料砂糖、ヘーゼルナッツ、ココアバター、全粉乳、カカオマス、脱脂粉乳、バターオイル、低脂肪ココア、乳糖、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料
内容量130g(10個)
原産国イタリア
輸入者LINDT&SPRUNGLI JAPAN 株式会社
価格1029円
オンラインショップhttp://www.lindt.jp


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

リンドール ストロベリー&クリーム  (リンツ)

DSC06064-2
”LINDT/リンツ”の人気シリーズリンドール
最新作は「ストロベリー&クリーム」

タブレットに比べてあまり新作がでなかったリンドールですが、今年は新フレーバーが続々登場してます。

DSC06010
こちらは、おまけでついてきました。

リンツショコラカフェでは、店頭でよく新作のキャンペーンなどをされてますが、今オンラインショップでチョコレートを購入すると、もれなくリンドール ストロベリー&クリームが1つ付いてきます。(8月1日〜未定)

DSC06075-1
リンドールは2層の食感が楽しめるトリュフタイプのチョコレート。

外側はストロベリーパウダーの入ったホワイトチョコレート。センターはストロベリークリームで構成されています。
ピンクの鮮やかな包み紙も、リンドールのキャラクターに合ってますね。

DSC06125
とってもミルキーです。

ふんわり軽めのストロベリーの香りに、たっぷりのミルク感。
元々リンツのホワイトチョコレートはミルクが強めなので、こちらもコクがあってまろやかです。

今年初めに登場した「エクセレンス ストロベリーホワイト」と味のタイプは似ていますが、こちらの方が甘みがあって親しみやすい印象。
とろける2つの食感もいいですね。

DSC06118
しばらくチェックできてなかったので、新作をまとめて買ってみました。
ココナッツ、マール・ド・シャンパーニュ、カプチーノ、そしてリンドールの姉妹品である「リンツブール」のノッチョ・ラテなど。
また追々紹介できればと思います。


名称チョコレート
原材料砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、乳糖、バターオイル、クリームパウダー、ストロベリーパウダー、植物レシチン(大豆由来)、着色料(赤ビート色素)、香料
内容量130g(10個)
原産国イタリア
輸入者LINDT&SPRUNGLI JAPAN 株式会社
価格1008円
オンラインショップhttp://www.lindt.jp


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

ジャワ ダークチョコレート (ロシェン)

DSC06003
1996年創業、ウクライナの製菓メーカー「ROSHEN/ロシェン」

ロシェンはチョコレートだけではなく、キャンディ、ビスケット、ウエハー、スポンジケーキ、ゼリー菓子など200種類以上の商品を生産していて、一年間での生産は45万トン以上にも及ぶそうです。(2014年現在)

オーナーは、ペトロ・オレクシイオヴィチ・ポロシェンコ氏
”チョコレート王”として度々ニュースにもなっており、現在はウクライナ大統領でもあります。

DSC06005
まず目に入るのは、パッケージの鮮やかさ。
ピンクをベースに金色の装飾を施してあり、立体的でキラキラしてます。

DSC06006
数種類のカカオ産地のチョコレートがあり、
私が選んだのは「JAVA/ジャワ」

インドネシア ジャワ島産カカオを使用した、カカオ70%のダークチョコレートです。

DSC06008
1枚もののタブレットではなく、10gサイズが10枚入り

お店での保管状態によるかもしれませんが、色はややくすんだ印象を受けます。

DSC06009
独特の香りがします。

スモーク感、タバコのような香りが強く、ワイルドな印象。
これはジャワ島でよく行われるカカオの人工乾燥によるものでしょうか。
(関連記事:ドモーリ/ジャヴァブロンド

中盤からは酸味も程よくあって軽やかな一面もありますが、スモーク感は後味まで残ります。
食感はややドライながら、とけはじめるとサラッとしていてなめらか。

決して万人受けする味ではありませんが、特徴がはっきりと出た面白い風味です。


名称チョコレート
原材料カカオマス、砂糖、ココアバター、香料
内容量100g
原産国ウクライナ
輸入者LEOPOLICE JAPON K.K.
価格486円(輸入食材店)
Webサイトhttp://www.roshen.com/en/


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives