2013年12月

クオール ディ クリオーロ (ドモーリ)

cuor di criollo
DOMORI/ドモーリの新商品はハート形
「Cuor di Criollo/クオール ディ クリオーロ」

なんとも意表を突く新作ですね。

ハート
内容は、ミルクダークのミックス。


ダーク&ミルク
使用するカカオはクリオロ種

ヴェネズエラ産(サンホセ農園)クリオロ種70%カカオのダークチョコレートと、45%カカオのミルクチョコレートです。


気になったのは原材料。
ドモーリのダークチョコレートは”カカオマスと砂糖”のみで作られているのが特徴でもありますが、こちらを見ると、”カカオマス、きび砂糖、カカオバター、レシチン”。
見た目だけでなく、ややタイプの違うチョコレートのようです。



実は先日ドンナセルヴァーティカさんでもこちらを試食しまして、
そのときミルクとダークの数が違うという話になりました。

検証してみます。。。
domori
あ、ダークが3つ多い。。。

ランダムに入れてあるようですね。


ドモーリのタブレットはよく食べるのですが、
完成度が高すぎるためか、少し構えてしまうところがあります。
完璧主義者にはちょっと近寄りがたい的な・・・

しかしこちらはハート形。
形が変わるとなんだかお気軽に食べれてしまうのです。

ドモーリ
ミルクチョコレート
ラッテサル同様カカオ45%とのことで、ミルクとカカオのバランスがいいですね。
スッキリめのミルクに、カカオの香りがしっかりと広がります。

ダークチョコレート
カカオバターが入ってるとはいえ、ドモーリ感は健在。
すぐにドモーリだと分かる香りがします。

クリーミーさやフルーツ感など、クリオロカカオが持つ特徴がダイレクトに伝わる味わい。
かわいい見た目ながら、味は完全大人仕様です。

これからのバレンタインデーを含め、プレゼントにも最適でしょう。


購入したのは、
ドモーリ商品をすべて扱うお店、ノンナアンドシディショップさん。
nonna
ここで提供されるホットチョコレートもおススメです!


名称チョコレート
原材料【ダークチョコレート】カカオマス、きび砂糖、カカオバター、レシチン
【ミルクチョコレート】きび砂糖、カカオバター、粉乳、カカオマス、レシチン
内容量50g
原産国イタリア
輸入者株式会社ノンナ・アンド・シディ
価格819円


Nonna and Sidhi Shop
所在地東京都渋谷区恵比寿西2-10-6
営業時間月〜土 11時〜19時
定休日日曜日/祝日
TEL03-5458-0507
席数7席 (カウンター3席、テーブル4席)



大きな地図で見る

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

ドンナ・セルヴァーティカ

ドンナセルヴァーティカ
先日素敵なお店に連れて行ってもらいました。

”チョコレートとお酒のマリアージュ”を楽しめるお店
「Donna Selvatica/ドンナ・セルヴァーティカ」さん。

数々の希少なお酒を揃えるバーでありながら、40種類以上のファインチョコレートを提供してくれるお店でもあります。

まずはヴァローナのマンジャリがお出迎えです。


数々のファインチョコレートを食べている私も、お酒のことはさっぱり。。
オーナーにお任せでグラッパをいただきました。
grappa
お酒によって合うチョコレートも様々。
こちらはミルクチョコレートと相性がいいとのこと。

コーヒー豆をミルクチョコレートでコーティングしたのを一緒にいただくと・・・
確かに。ぼんやりですが納得できるところもあります。
そして、このチョコレート自体も非常に美味しい。

その後もお酒を味わいながら、次々とチョコレートをだしてくださいました。
DSC03713-2
オーナーさんは本当に知識が豊富。またご一緒した友人もチョコレート・カカオにおいてはかなりのつわもの。
ゆっくりとお酒を飲みながらいい刺激を貰えます。


チョコレートとお酒のマリアージュと言っても、正直分かりにくくとっつきにくい部分もありますよね。
そこで、このようなものを見せてくださいました。
tasting
こちらはオーナーさん作のマリアージュチャート。(あえてぼかしてあります)

チョコレート、お酒。それぞれの風味の変化を図で表し、どのタイミングで味わうと相性がいいかを示したものです。
見方によっては余計難しくなっちゃいそうですが、こうして図で示してくれると実感が湧きやすいです。そして勉強になります。。。

気になる方はドンナさんへ行って見せてもらってください(笑)

cognac
さて、2杯目はコニャックを。

こちらはダークチョコレートと相性がいいとのこと。

DSC03713-3
昔ながらの伝統製法で作られたものや、100%カカオのタブレットなど。だんだんディープに。

そして最後のオランジェはショコラティエ ミキさんのもの。

そうです。ここで食べたのが美味しくて翌日ミキさんで購入しました。


shop2
ゆったりと落ち着いた雰囲気の店内。
つい時間を忘れてしまうほど居心地が良いです。

shop1
チョコレートとお酒との相性は、チョコレートそのものを追求してきた私にはまだまだ未知の世界。
しかし今回、新しいチョコレートの楽しみ方に触れた気がします。

再訪する日は近いかもしれません。


ドンナ・セルヴァーティカ
所在地東京都渋谷区神南1−3−3サンフォーレストモリタビル4F
営業時間午後6時〜午前2時/LO午前1時30分
夜12時以降入店可
定休日日曜、第三月曜
TEL03-6416-9272
席数14席 (カウンター6席、テーブル8席)



大きな地図で見る

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

オランジェ (ショコラティエ ミキ)

今日紹介するのは、世田谷区・千歳烏山にある「ショコラティエ ミキ」さん。

ボンボンショコラはここがお勧めとの声も多く、以前からずっと行きたかったお店です。
1
お店を目指していると、ふと通り過ぎてしまいそうなところに小さな看板がありました。


2
そして入り口へ。


3
店内はとてもコンパクト。
しかし充実した商品ラインナップに、4席のイートインスペースもあります。

4


6


5
やはり気になるのはボンボンショコラ

せっかく来たので、店内で友人とテイスティングしました。
bonbon
定番のショコラから限定フレーバーまで全9種類。
どれも必要以上の装飾をしないシンプルな外観です。


こちらのボンボンショコラは初めて口にするのですが、
正直申しまして、感動の連続です・・・


ナチュラル
どれも無駄がなくストレートに素材の美味しさが伝わってきます。

合わせる素材の香りが活きながらも、あくまでチョコレートが主役。
お酒を使用したボンボンも、カカオの香りが負けておらずバランスが秀逸です。

一番シンプルに上質感を楽しめる「ナチュラル」や、スッキリ爽やかな「ミントレモン」などがお気に入りでした。


そして、この日買って帰ったのがこちら。
オランジェ

実は前の日に別の場で試食していて、じっくり味わいたいと思ったのがオランジェ
(その場の様子は後日ご紹介)

ショコラティエミキ
まず、オレンジそのものの瑞々しさが分かりやすいです。

組み合わせるチョコレートのビター感も絶妙。
多くのお店が出しているオランジェですが、こちらは一口食べて個性を感じることができると思います。


ショコラティエ ミキ
所在地〒157-0062
東京都世田谷区南烏山4-9-11
第2アベニューハウス001号
営業時間火・水・木・金曜日:13:00〜19:00
土・日曜日:12:00〜17:00
定休日月曜日、
祝日(オンシーズン営業)
※7月1日〜9月30日は夏季休暇
TEL/FAX03-3300-1277
Webサイトhttp://www.choco-miki.com/index.htm



大きな地図で見る

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

カカオが香る生チョコレート (Dari K)

dari-k
JR大阪三越伊勢丹に出店中のDari Kさんへ。(12月4日〜10日の期間限定)

今回は新作の「生チョコレート」を購入しました。


生チョコ
見た目はごく一般的な生チョコレート。

しかしそこはカカオ豆からこだわるダリケーさん。
他の生チョコとはちょっと違います。


まず、こちらのチョコレートには砂糖を使用していません。
原材料は、「生クリーム、カカオ豆、はちみつ、ココアパウダー」のみ。

そうです。
砂糖の代わりにはちみつで甘みをつけてあります。

cacao
生チョコレートには、お酒やバターなどを加えたものが多いですが、こちらは原材料を最小限に抑えたシンプルな構成。
カカオの風味をしっかり引き出すためでしょう。

くちどけ
はちみつによる甘みはごく自然です。
控えめな甘さながら、生クリームのまろやかさも相まって優しく上品に仕上がっています。

生チョコレートならではのしっとり感はもちろんのこと、カカオの香りが濃厚なのが嬉しいですね。
香ばしくもありフルーティ。
あくまで主役はカカオです。


関西では百貨店で見かけることも多くなったDari Kさんですが、現在東京の銀座三越にも出店中。(12月20日(金)まで)
関東方面の方もぜひお試しください。


原材料生クリーム、カカオ豆、はちみつ、ココアパウダー
内容量3個
賞味期限10日間
価格1050円


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

rafiba 97%(imalive chocolate)

imalive
今日ご紹介するのは「imalive chocolate/イマリヴチョコレート」さん。

今年10月にオープンしたばかりのローチョコレート専門店です。
現在ネット販売のみで営業されています。


使用する原材料は、海外認定オーガニックの生カカオと天然の甘味料パームシュガーなど。
乳製品・保存料・乳化剤などは一切使用していません。
素材を加熱せず、45℃以下ですべてハンドメイドで作られています。

lafi

imaliveさんのチョコレートはどれもカカオ分が高め。
今回購入した「rafiba/ラフィバ」は、驚きのカカオ97%です。

その他もおよそ86%〜99%と、かなりのハイカカオ。
甘味料は極力控え、カカオのそのものの風味を楽しめるラインナップになっています。


裏返してみると・・

lawchocolate
素材がどっさり!

レーズン、イチジク、ピスタチオ、ひまわりの種、カカオニブなど・・
こだわりのオーガニック素材がふんだんに盛り込まれています。


dark
とってもスパイシー。
シナモンが利いています。

気になる97%ですが、意外とナチュラルですね。
かなりビターではありますが、素材の甘みが十分あり、スパイスも程よく効いてるためかそれほど苦味が強調されないように感じます。

そしてこちらは素材を加熱していないローチョコレート。
カカオをローストしていないため、風味も食感も一般的なチョコレートとはひと味違います。
とは言え、97%の時点で一般のチョコレートとは比較するのは難しいですが・・・


食べる部分でフルーティーだったり、ナッツの美味しさがあったり。
いろんな味わい方ができるのも面白いですね。
ローフーダー、ビーガン、ベジタリアンの方々にも対応した体に優しいチョコレートです。

名称ローチョコレート
原材料*ローカカオバター、*ローカカオパウダー、*パームシュガー、*シナモン、*クローブ、*ナツメグ、*レーズン、*イチジク、*胡桃、*ピスタチオ、*ひまわりの種、*かぼちゃの種、*ドライアップル、*ヘーゼルナッツ、*カカオニブ、塩(*海外オーガニック認定)
内容量1枚
価格1000円
お取り寄せ可imalive chocolate


ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。
22549902_154043938533228_6280919266420824740_n

京都のBean to Barチョコレートショップ「BENCINY」にて製造を担当しております。
新工房専用ページ→
「Benciny Craft chocolate makers」

★EVENT★
12月17日(日)12時 〜 17時
京都BAL 4階、TODAY'S SPECIAL Kyotoでの週末マーケットに出店させていただきます。
試食もご用意してお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。
https://www.todaysspecial.jp/event/



【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives