2012年05月

ハッピーイースター・ミルクエッグ (リンツ)

lindt
今さらですが・・・

リンツイースター限定商品を見つけました。

リンツといえば、先日5月25日(金)に、リンツショコラカフェ 自由が丘店がオープンしたばかり。
さらに6月20日(水)には、4号店となる「吉祥寺店」がオープンするそうです。


世界100カ国以上で愛されるリンツですが、直営のカフェがあるのは”オーストラリア””日本”だけ。
驚いたのは、本国スイスでさえリンツカフェはないのです。
スイスで味わえないメニューが日本で楽しめるのも贅沢な話ですね。

ちなみに、オーストラリア版リンツのサイトを見ると、オーストラリアには8店舗もありました。(全てカフェ併設かは分かりません)
今後、世界中に展開していくのでしょうか。



では今回のチョコレートに戻ります。
milk
箱を開けると、
カラフルなたまご型チョコレートがどっさり。

中身はごくシンプルなミルクチョコレートです。

chocolate
いつ食べても安定した美味しさですね。

リンツのミルクチョコレートは親しみやすさがありながら、ちょっとリッチなミルクの風味が特徴。
国産チョコレートとはひと味違う贅沢感があります。
お馴染みの味も形が変わると新鮮に感じますね。


名称:チョコレート
原材料:砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、乳糖、脱脂粉乳、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料
内容量:150g
原産国名:ドイツ
輸入者:六甲バター株式会社
価格:1050円(輸入食品店)

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

ダース ミント (森永)

CIMG0643
今週発売になったダースの期間限定商品「ミント」

暑い時期には欠かせないフレーバーです。

CIMG0645
まず目に付くのは「DARS」のロゴ。
ホログラム加工でキラキラしてます。
見るだけでも涼しいので、ぜひ店頭で手に取ってみてください。

CIMG0648
中の包装もミントグリーン。
爽やかでいいですね。

CIMG0653
昨年もダース ミントは発売してましたが、今年のは爽快感がアップ
口の中がスースーします。

ミントチョコの中にはミントリーフとミントチップ入り。
カリッと弾けるミントチップに、そこから溢れる甘味とミントの香り。
控えめながら、ビターチョコレートがしっとりまとめます。
”チョコ”と”ミント”のコンビは、夏だからこそ活きますね。


名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、植物油脂、乳糖、デキストリン、脱脂粉乳、バターオイル、全粉乳、濃縮ホエイ、ホエイパウダー、ミント風味チップ、ペパーミントリーフ粉末、乳化剤(大豆由来)、香料、加工デンプン、ベニバナ黄色素、クチナシ青色素、増粘多糖類
内容量:12粒
賞味期限:約10ヶ月
エネルギー:264kcal(1粒当り22kcal)
価格:128円(ローソン)

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

トリュフ ノワール (牟尼庵/むにあん)

たまにはチョコレート以外のスイーツでも買おうと、阪急百貨店の洋菓子売り場に立ち寄ってみると・・・
京都の「牟尼庵/むにあん」さんが期間限定で出店されてるのを発見。

munian
・・・結局チョコレートを買ってしまう(笑)

牟尼庵は、2009年に京都 北白川にオープンしたチョコレートショップ。
本店以外では、百貨店の催事にも積極的なようで、
今回は阪急うめだ本店にて、5月16日(水)〜22日(火)限定で出店されています。

ちなみに、2012年11月に、阪急うめだ本店がグランドオープン予定。
そのときには牟尼庵さんも常設店として出店されるそうです。

munian4
店頭では9種類のトリュフが販売されており、今回は4種類購入。

外見がほぼ同じなので、トリュフを乗せるカップの色で商品が分かるようになっています。

では、スタンダードな「ノワール」から。


・・・不思議な食感。
一般的なトリュフとは明らかに違い、ふんわりしています。

柔らかいくちあたりに、ふわっととろける独特のくちどけは淡雪のよう。
この食感が一番の売りのようですね。
カカオも程よく香ります。


greengreen
鮮やかな緑色の「グリーングリーン」
辻利一本店の抹茶と緑茶を使用したトリュフです。

最初はソフトな抹茶風味だと思いきや、口の中で豊かに広がる濃厚な味。
リアルな渋味もあり、溶けたあともしばらく香りが残ります。

こちらの他に、抹茶と純米吟醸酒を合わせたトリュフもありました。
一番人気の味だそうです。

noirberry
ノワールにラズベリーソースを加えた「ノワールベリー」
思ったほどラズベリーは強くはなく、カカオの香りに華を添える程度。
しっとり香るベリーが心地よいです。


noirbitter
ノワールを、よりビターに仕上げた「ノワールビター」

強い苦味を感じるビターテイスト。
苦味の中にもほんのり華やかさがあります。
大人向けの味わいですが、特に男性に好まれそうですね。


新食感を味わえるトリュフは1粒399円
この食感を生む為に、生地の仕込みから完成まで3日ほどかかるそうで、
そのためか少々お高い価格設定。
この価格はどう評価されるでしょうか。
食感にこだわる方は一度試してみてはいかがでしょう。


賞味期限:冷蔵保存で4日間(4〜10月は3日間)
価格:各399円(阪急うめだ本店 ※2012年5月16日(水)→22日(火)限定)
HP:http://www.munian.net/(オンラインショップ有)

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

キットカット オトナの甘さ ラズベリー (ネスレ)

キットカット
今週発売、キットカットの新作は「オトナの甘さ ラズベリー」
”大人の甘さ”シリーズの第3弾です。

ブログには書いてませんが、「オトナの甘さ(ビター)」「オトナの甘さ 抹茶」ともに好印象でした。

甘いものが欲しいからこういった商品を買うのに、つい”甘さ控えめ”な商品に惹かれてしまいます・・・

大人の甘さ
ずっと2枚入りが定番だったキットカットも、現在はミニタイプが3枚入り。
この形がスタンダードになった様子ですね。

ラズベリー
ホワイトチョコレートにありがちなこってりした甘さはなく、後に残らない適度な甘さです。

ラズベリーのフルーティーな香りが前面に出ているのでさっぱり爽やか。
季節感もあっていいですね。


名称:菓子
原材料:チョコレートコーチング(植物油脂、砂糖、乳糖、全粉乳、ココアバター)、ビスケット(小麦粉、砂糖、植物油脂、食塩)、小麦粉、植物油脂、乳糖、砂糖、ラズベリー果汁パウダー、全粉乳、イースト、ココアパウダー、カカオマス、ココアバター、乳化剤(大豆を含む)、赤ビート色素、膨張剤、酸味料、香料、重曹、イーストフード
内容量:34、8g(3枚)
エネルギー:198kcal(1枚当り66kcal)
価格:126円(ローソン)

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。

ダークチョコレート (ノイハウス)

neuhaus
1857年、ベルギーのブリュッセルで誕生した「ノイハウス」
当時、チョコレートの原料であるカカオは薬として扱われていたことから、薬と菓子を商うお店として生まれました。

ノイハウスはベルギーチョコレートの中でも老舗中の老舗。
1912年には、3代目のジャン・ノイハウスが、ナッツ類に飴をからませペースト状にしたものをチョコレートで包んだ「プラリネ」を開発。
1915年には、「バロタン」というチョコレートの損傷を防ぐ機能的な箱を発案。
今ではベルギーチョコレートを象徴するパッケージとなっていますね。

このように、ノイハウスはベルギーチョコレートの歴史に大きな功績を残したブランドです。
2000年からは、ベルギー王室御用達ブランドにも認定されています。

darkchocolate
今回、偶然見つけたタブレットを購入。
カカオ分表示はありませんが、シンプルなダークチョコレートです。

タブレットは、各ブランドによって形状が様々なのも面白味の一つ。
こちらは風格がありますね。

1857
歴史を感じさせる刻印もGoodです。


riche&intense
カカオ分はそれほど高くないのでしょう。
苦味の中にも十分な甘味があります。

ナッツの香りが漂いますがアロマは弱め。
オーソドックスなフォラステロ系の風味を感じます。
その中にもカカオのブレンドによるものでしょうか、丸みがあって品もあります。

確かノイハウスは、カレボー社のクーベルチュールをしていたと思います。
この手のシンプルなタブレットの場合、”クーベルチュールメーカーの味”だとも言えるので個人的には思うところがありますね。
やはりノイハウスだとプラリネを選ぶべきでしょう。


名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、乳化剤(大豆由来)
内容量:100g
原産国名:ベルギー
輸入者:株式会社大友商事
価格:999円

ランキングに参加中!
いつも応援ありがとうございます。
banner
皆様のクリックが励みになります。
三越・伊勢丹オンラインストア
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives