2011年04月

「がんばろう日本」チョコレート (チョコレボ)

オーガニック、フェアトレードチョコレートを推進するチョコレボさんが、東北の被災地にチョコレートの支援をされています。

長い避難生活の続く被災地の皆さんに、ほんの少しでも安らいで頂きたいと、チョコレボオリジナルのチョコレートを福島県の避難所に届けたそうです。

そのチョコレートがこちら。
1
「がんばろう日本」

実はこちら、amazonでも購入することができ、その売上金の一部は被災地の復興支援に役立てられます。


このチョコレートは、ガーナの有機生産者が栽培した良質なカカオを原料にして作られた、人と地球にやさしいフェアトレードチョコレート。
2
パッケージ裏には、ガーナのカカオ生産者達からのメッセージも。

3
味はミルクカカオ70%の2種類。
少しずつ食べやすい小粒タイプです。

クリーミーでまろやかなミルクに、
濃厚で苦みの効いたカカオ70%
親しみやすい味わいは、いつ食べても美味しくいただけるでしょう。

また、チョコレートには様々な栄養効果もあります。
その一つとして、カカオに含まれるカカオポリフェノールには、ストレスを抑制する働きがあります。
慣れない環境、不便な暮らしで疲労が溜まっている被災者の方々に、チョコレボさんのチョコレートがひとときの安らぎを与えられるのではと思います。


名称:チョコレート
内容量:各100g
原材料:「ミルク」砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、食塩、乳化剤(大豆由来[遺伝子組み換えでない])、香料
「カカオ70%」カカオマス、砂糖、ココアバター、食塩、乳化剤(大豆由来[遺伝子組み換えでない])、香料
価格:各500円(amazon

トリュフ・アミティエ (なかたに亭)

東日本大震災から1カ月・・・

全国で、スイーツの売上金の一部を被災地への義援金として寄付するチャリティースイーツの動きが広まっています。

私が向かったのは、大阪市、上本町にある「なかたに亭」1
チョコレートで有名な大阪の人気パティスリー。
以前紹介したショコラティエなかたには、こちらの姉妹店。

残念なことに、ショコラティエなかたには、先月閉店していまいました。。。
今後も通おうと思うほどいいお店だったので非常に残念なのですが、本店のなかたに亭でもショコラティエの商品を購入できるようになるので、今後はなかたに亭へ足を運ぶことになりそうです。


さて、話は戻りますが、
こちらのお店では4/6より、被災地支援のためのチョコレートを販売しています。

「トリュフ・アミティエ」(限定100個)
2
優しい雰囲気のピンクのボックス。
アミティエとは、フランス語で『友情』の意味です。
3
こちらのチョコレートを購入すると、フランス人画家ドミニク・ルトランジェ氏のメッセージカードがついています。

4
王道のビタートリュフ。

濃厚なカカオが広がる中、優しい甘みとくちどけにより、親しみやすい味わいに。
上質なチョコレートに共通する、心を落ち着かせる力がここにあります。


このチョコレートの売上金は全額、日本赤十字社を通じて被災された方々への義援金にされます。

このような活動をされているお店は増えています。
チョコレート、スイーツで出来る支援、してみませんか。


名称:チョコレート
内容量:12個
原材料:カカオマス、生クリーム、砂糖、カカオバター、バター、乳化剤、バニラ香料
価格:2520円


なかたに亭 本店
所在地:〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-6-27
営業時間:10:00-19:00
定休日:月曜日・第3火曜日

キャギ ド ショコラ (キャギ・ド・レーブ)

数あるチョコレートショップの中でも、独特の世界観を持ったお店がこちら。
1
大阪市中央区、松屋町にある「キャギ・ド・レーブ」

国内外で活躍する森田恭通さんデザインのお店は、オープンから4年以上経った今でも新鮮です。
2
高級感の塊のような内装ですが、プロデュースしているのは、あのUHA味覚糖

3
随所に遊び心が見られます。
(お店はUHA味覚糖本社ビルの中にあります)

4
今回は友人へのプレゼントを買いに行ったのですが、誘惑に負け自分用にも購入。

「キャギ ド ショコラ シャンパーニュ」5
ショコラの形はもちろん

『夢の扉を開く鍵』がブランドコンセプト。
大半の商品は鍵の形が施されています。

また、このお店の最大の特徴は、クーベルチュールを自家製造していること。

ほとんどのショコラティエは、既存のメーカーのクーベルチュールを使用してチョコレート製品を作りますが、キャギ・ド・レーブはカカオ豆からチョコレート作りをしている希少なショコラティエなのです。
マダガスカルの最高級カカオを使用したチョコレートは完全オリジナル。


6
金粉をあしらったラグジュアリーなデザイン。
お店の外観から受けた印象はここまで繋がっています。

「シャンパーニュオーレ」
7

甘くてまろやか。

かと思いきや、後から現れるシャンパンの香りが刺激的。
シャンパン特有の華やかさがガナッシュから溢れてきます。
香りの広がり方が上品ですが、それとリンクするくちどけの良さも特筆すべきところ。
ソフトな印象からの、味の変化がドラマチックです。


「シャンパーニュノワール」
程良い酸味のあるマダガスカルカカオ。
この酸味がシャンパンの酸味と見事に調和してます。

フルーティーなカカオと爽やかなシャンパンはベストな組み合わせ。
洗練された大人の味わいです。

ブランドイメージが明確で、ショコラを味わった時それを実感できるのが素晴らしいですね。
自信を持ってお勧めできるお店です。


内容量:5個
価格:2310円


キャギ ド レーブ
所在地:〒540-0016  大阪府大阪市中央区神崎町4-12 UHA館
営業時間:11:00 〜 19:00(土曜日 17:00まで)
定休日/日曜日

ナシス ピュアコレクション (ゾッター)

1
今、個人的にはまっているゾッター
今日は6つの味がセットになった、ピュアコレクションをご紹介します。

まず目につくのは、素敵なパッケージ。
2
一つでも存在感のあるイラストが6種類もあるんですから。。。
開封するのがもったいないです。

内容は、カカオの%別に分けられたミニタブレット。
カカオ30%〜80%までの6種類。各2枚入りです。

マール・ド・シャンパーニュ」や「サフラン・ピスタチオ」の独創的なフレーバーも面白かったですが、純粋なオーガニックカカオを味わうにはもってこいのセットでしょう。

では、カカオ含有率の低い方から順番にいただきます。
3
まず、30%
まろやかなコクと自然な甘みが印象的。
一般的なホワイトチョコレートとは一味違う上質さがあります。

50%になると、程良くカカオが香り、なおかつクリーミー。
ミルクチョコでもこれくらいカカオが主張していると嬉しいですね。

80%までいくと、ガツンと濃厚なカカオ感。
しかし、口当たりがなめらかなため重くは感じません。

私の中でのベストバランスは70%
カカオがたっぷり、それでいて甘さ加減も絶妙。
バランスだけでなく、素材の良さを感じさせるピュアな味わいはゾッターならではのものでしょう。
チョコレートの美味しさがシンプルに伝わってきます。


内容量:7g×12枚入り
価格:1400円

サフラン・ピスタチオ (ゾッター)

1
オーガニック&フェアトレード専門のチョコレートメーカー「ゾッター」

先日紹介した、「マール・ド・シャンパーニュ」と同じハンドスクープシリーズから、今日は「サフラン・ピスタチオ」をご紹介。

ゾッターチョコレートのトップラインであるハンドスクープは、最高品質のフェアトレードカカオと粗糖・黒糖のみを使用。
それに組み合わせる素材も、アルプス産のミルク、さまざまなナッツやフルーツ、そして各種スパイスや果実酒など世界各地から取り寄せた多彩なオーガニック食材を使用しています。


サフラン・ピスタチオ
イタリア産のピスタチオをアーモンドヌガーベースのミルクチョコに混ぜ、アニスとサフランを加えてあります。
2
断面の美しさもこのシリーズの魅力。
この鮮やかさとリンクする味わいがまたニクいんです。

ピスタチオやサフラン、ミルクなど、口の中で様々に変化する奥行きのある風味。
それでいて、全体のまとまりが良いのが素晴らしい。
ベースに自然な甘みがあるためか、舌にスッと馴染む感覚もゾッターチョコレートならではでしょう。


名称:チョコレート
内容量:70g
原材料:粗糖、ココアバター、アーモンド、全粉乳、黒糖グルコース、シロップ、カカオマス、ピスタチオ、牛乳、バター、黒砂糖、ラズベリービネガー、ホエイパウダー、チェリーブランデー、アニス、バニラ、食塩、サフラン、乳化剤(大豆レシチン由来)
価格:950円
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives

マルイウェブチャネル