2010年04月

いちごみるく×コーヒーヌガー コラボレーションパック (モントワール)

ti
こちらは、サクマ製菓チロルチョコのコラボレーション商品。
お互いの代表作が、違う形で味わえる面白い企画です。

ro
裏パッケージはコーヒーヌガー。

気になったのは製造元は「モントワール」という会社。
サクマ×チロルなのにモントワール?

r
中身はご覧の通り、
サクマの「いちごみるくキャンデー」がチロル風チョコに。
チロルの「コーヒーヌガー」がサクマ風キャンデーに。


u
「いちごみるく」
いちごチョコの中に、みるくクリームとザラメ入り。

懐かしいですねこの味。
昔食べたいちごみるくの味はそのままに、チロルらしい素朴なチョコレートに仕上がっています。
あま〜いいちご風味に、ジャリっとしたザラメの歯ごたえ。
とことん甘いです。

「コーヒーヌガー」
チョコレートキャンデーの中にコーヒークリーム。

普段チョコレートばかり食べている私にとって、なかなか溶けないキャンデーはじれったいですね。
ゆっくりとたどり着いたコーヒークリームはまったり。
ヌガーではないけれど、コーヒーの香りがいいですね。


種類別名称:準チョコレート・キャンデー
内容量:13個(チョコレート7個、キャンデー6個)
エネルギー:100g当り571kcal(いちごみるく)
      100g当り420kcal(コーヒーヌガー)
価格:210円(デイリーヤマザキ)

ティムタム チューイカラメル (アーノッツ)

t
たま〜に、ふと食べたくなるのがこちらの「ティムタム」
輸入菓子を扱っているお店では、大抵置いてあるんじゃないでしょうか。

日本でも人気のティムタムですが、母国オーストラリアでは、ビスケットメーカーのシェア
55%を誇るナンバーワンメーカーです。

i
製造元のアーノッツ調べでは、オーストラリア国内において10人中9人が日常の買い物でアーノッツのビスケットを購入しているといいます。
9割!・・・本当でしょうか(笑)
現地の方のお話を聞いてみたいです。

今回選んだのは「チューイカラメル」
m
注目したいのは、中央のキャラメル。
やや弾力があり、とろけるような甘い香りがたまりません。
チョコレート〜ビスケット〜キャラメルと、食感にリズムが生まれるのもこのティムタムの特徴。
食べ終わると、またすぐに食べたくなる味です。

ただ、一枚のカロリーが高めなので食べすぎには注意したいですね。


種類別名称:チョコレート菓子
内容量:175g(9枚)
原材料:糖類(砂糖、異性化液糖)、小麦粉、キャラメル、植物油、全粉乳、ココアバター、カカオマス、ココア、食塩、着色料、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料
エネルギー:909kcal(1枚101kcal)
価格:288円(カルディコーヒーファーム)

きのこの山 つぶつぶいちご (明治)

ki
きのこの山の新作は「つぶつぶいちご」

現在セブンイレブンにて、「きのこの山 つぶつぶいちご」「きのこの山」「たけのこの里」のうち2つを買うと、「10カラーきの山さんストラップ」が貰えます。
今日店頭で見ましたが、色とりどりのきの山さんはなかなか愉快です(笑)
各店先着15名限定なので欲しい方はお早めに。

クラッカーの上に、ミルクチョコレートとつぶつぶいちご味のチョコレート。
no
思った以上につぶつぶ感がありますね。
いちごの甘酸っぱさに、サクッと弾けるクラッカー。

定番の味ながら春っぽい味わいでした。


種類別名称:チョコレート菓子
内容量:69g
原材料:砂糖、小麦粉、ココアバター、乳糖、全粉乳、ショートニング、カカオマス、植物油脂、練乳パウダー、乾燥いちご、脱脂粉乳、でん粉、麦芽エキス、クリームパウダー、イースト、食塩、りんごペースト、乳化剤(大豆を含む)、膨張剤、酸味料、香料、加工でん粉、着色料(紅麹、フラボノイド)
エネルギー:393kcal
価格:210円(セブンイレブン)

トーマス チョコレートミニバンク 

to

いきなりなんだ?って感じですが・・・


ma
こちらは、3歳になる甥っ子へのプレゼント。

子供に人気のキャラクター「トーマス」の形をしたチョコレートバンクです。

s
中にはカラフルなチョコレートがたっぷり。


中央のつまみを回すと、
u
コロンッと一粒。

子供はガチャガチャが好きなので、これにも興味津々でした。
かなりウケが良かったです(笑)

ちょっとずつ食べるよう忠告したのですが、子供には通用しませんね。。。
一日で全部食べちゃいました。

将来が楽しみな甥っ子です。


種類別名称:準チョコレート
内容量:40g
原材料:砂糖、ココアバター、乳糖、でん粉、カカオマス、全粉乳、脱脂粉乳、ココアパウダー、植物油脂、炭酸カルシウム、増粘多糖類、光沢剤、乳化剤(大豆由来)、着色料(野菜色素、クチナシ、フラボノイド、カロチノイド)、香料、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)
価格:360円(カルディコーヒーファーム)


チェルシーチョコレート (明治)

c
今年で39周年を迎えたチェルシー
シリーズ初となる板チョコが新登場です。

「チェルシーバタースカッチ」の濃厚なバターのおいしさをクリームにして、ミルクチョコレートでコーティング。
センターのクリームには砕いたチェルシーを練り込んであります。

h
懐かしいバターの風味。
甘くてまろやかな味わいはチェルシーそのもの。

ミルクチョコレートの美味しさもありますが、やはりチェルシーが主役。
極小の粒からバター風味が溢れてきます。
甘いのが好きな人にはおススメ。


種類別名称:チョコレート
内容量:46g
原材料:砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、カカオマス、ココアバター、キャラメルパウダー、ホエイパウダー、デキストリン、チーズパウダー、クリームパウダー、水あめ、乳たんぱく、食塩、バター、クリーム、ぶどう糖、脱脂粉乳、トレハロース、乳化剤(大豆を含む)、香料、調味料(アミノ酸)
エネルギー:276kcal
価格:128円(ローソン)
22549902_154043938533228_6280919266420824740_n

京都のBean to Barチョコレートショップ「BENCINY」にて製造を担当しております。
新工房専用ページ→
「Benciny Craft chocolate makers」

★EVENT★
12月17日(日)12時 〜 17時
京都BAL 4階、TODAY'S SPECIAL Kyotoでの週末マーケットに出店させていただきます。
試食もご用意してお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。
https://www.todaysspecial.jp/event/



【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives