2008年12月

和風もちしょこら アソート (ブルボン)

d306a138.JPG
久々に登場『和風もちしょこら』
チョコレートをもちで包んだもので、ブルボンの人気商品“ちょこづつみ”と何が違うの?って疑問に思う商品。
同じ量でちょこづつみよりもかなり高めの315円に不満をもちつつも美味しそうなパッケージに負けました。

みるく味4個、いちご味4個の計8個入り。
白
「みるく味」
これは思ったよりもミルクの味が濃厚。
もちがふんわりしてるため、チョコの固さが少し気になるところ。
もちとチョコの食感の差が大きいので、もっとソフトなチョコレートに仕上げて欲しいですね。
しかし香りもよくクリーミーです。

赤
「いちご味」
しっかりした甘みのいちご風味。
特徴のある味ではないですが、もちとの相性のいいホッとするような美味しさ。
ただチョコの食感が少しもったいない気がします。

315円はやはり高い・・・
しかもカロリー表示がない・・・
次買うならちょこづつみかな。
おめでたい紅白カラーということで正月にはぴったりかも。


内容量:8個入り(4個×2袋)
315円(サークルK)

センセーション・オレンジノアー70% (コート ドール)

orange
コートドールのチョコって輸入食品店などでよく見かけますが、
こうみえて“ベルギー王室御用達”ブランドなんですよね。
ちなみに現在のベルギー王室御用達プランドは6つ。
○ゴディバ(1968年〜)
○ヴィタメール(2000年〜)
○ノイハウス(2000年〜)
○ガレー(1994年〜)
○メリー(1942年〜)
○コートドール(1965年〜)

一度認定されると有効期限は5年。
5年経過するごとに再審査があるらしいですが、コートドールは40年以上も王室御用達の認定を受けており、ベルギーでのチョコレート市場においても圧倒的なシェアを誇っています。

まあそんな素晴らしいチョコレートなわけですが、
その中でも私のお気に入りがこちらの『オレンジノアー70%』
以前はカカオ分65%だったのですが、いつのまにかリニューアルされ70%になってました。

カカオ70%のビターチョコの中にはオレンジピールが入った
ビター&オレンジの黄金の組み合わせ。noir
さすが70%だけあって苦味のある濃厚な風味。
しかし驚くほど口あたりがソフト。
くちどけがものすごくなめらかなうえに、オレンジのフルーティーな香りも加わり
カカオ70%とは思えないほどライトな印象で食べやすいです。
この美味しさは食べだすと止まりません


内容量:100g ・ 576kcal
457円(輸入食品店)

チューブ入り ミルクチョコレート ビターチョコレート (無印良品)

mzi
朝パン食の方には嬉しい商品。
「ミルク」「ビター」のチューブに入ったチョコレート。
パンにつけるチョコレートといえば、ハーシーのチョコレートシロップが有名ですが、それ以外のものってあまり見かけない気がします。

今朝パンにたっぷり塗って食べてみました。
ミルクは口当たりがまろやかで、しっかりとチョコレートの味わい。
程よい甘みで美味しいです。

ビターはさらに甘みを抑え、落ち着いた濃厚な風味。
パンに塗るにはちょっと固めでしたが、チョコの味わいは満足できるレベル。

パンに塗って食べる以外にも、ミルクに溶かしてホットチョコレートにもできます。
朝の食生活にチョコを取り入れてはいかがでしょう。


内容量:各80g ・ 各294円(無印良品)
461kcal(ミルク)
455kcal(ビター)

ハートフルガーナ ウインターバージョン (ロッテ)

db2d803d.JPG
ほんと大きいですこのガーナ。
目安に30cm定規を置いてみました。

今年の春登場したときも驚きましたが、やっぱり店頭で並んでいる様子は異様・・・
しかしこうゆうのって買わずにはいられないんです。

ガーナ
あけてみると・・・・ざっくりと割れちゃってます
商品管理はしっかりしてもらいたいですね〜

全部で300gあり、チョコの厚みは約1.2cm
この1ブロックがとにかく大きく、食べ応えとしては、
チロルチョコを2個食べたくらいのボリューム。
いくら食べても飽きないのがガーナチョコの魅力でもあります。
ちなみにカロリーは全部で1680kcalあるので食べすぎには注意したいです。

この商品、グラムの割に値段が高めなのでノーマルのガーナを数枚買う方がお得なんですが、こんなスケールの大きいチョコを発売するロッテの心意気が嬉しかったりします。


内容量:300g ・ 1680kcal(1ブロック当り84kcal)
840円(ローソン)

ノーチェ フレーズ・ド・ボヌール (ロッテ)

yoroi
今年秋に登場した『ノーチェ』に新作が登場。
今回の「フレーズ・ド・ボヌール」鎧塚俊彦シェフが監修。
鎧塚さんといえば以前ノーチェの姉妹品『ブルーダー』でも監修してましたが、
今度はこちらにも登場。

パッケージのデザートはこの商品からイメージして鎧塚さんがオリジナルで作ったデザート。
こちらも美味しそうです。

noche
気になるチョコレートの中身は、苺ジャム・フリーズドライ苺・苺果汁など、苺を賛沢に使用したクリーム。

今まで苺味のチョコレートは数多くありましたが、今までに感じたことのない苺風味です。
特別苺の甘酸っぱさが際立つわけではなく、
生クリームとうまく溶け込んだやわらかい苺風味なんです。
このデザート感はパティシエならではの仕上がりと言えそう。
高級スイーツを思わせる贅沢な美味しさです。

これはブルーダー同様、何度も買ってしまいそうです。

内容量:69g ・ 400kcal
218円(ローソン)
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives