2008年08月

小枝 深み抹茶 (森永)

matya
小枝の新作『深み抹茶』
この名前、過去に見たことあるような・・・
と、昔の記事を見直すと、ありました!
約2年前に同じ名前で発売してます。(記事はこちら
小枝は期間限定ものが数多く発売しますが、その中でもこの深み抹茶は名作だと思ってます。

koeda
外側はミルクチョコレートですが、中は深い緑色の抹茶チョコ。
伝統製法「石臼挽き」の宇治抹茶を100%使用したというこだわりが、一口食べるだけで伝わってきます。
深い香りと渋みが口の中いっぱいに広がる贅沢な味わい。
そんな本格的な抹茶風味をミルクチョコが包み込むことで、とてもマイルドな口当たり。
美味しいです☆
抹茶好きの方には一度試してほしい商品です。

こちらと同時に『甘露和栗』という秋らしい新作も出てるので、気になる方はチェックしてみてください。


内容量16本(2本×8袋) ・ 385kcal(1袋当り48kcal)
228円(スーパー)



男前豆腐店チョコレート (チロルチョコ)

物価高騰が続き、あらゆる食品の値段が上がってますが、チョコレートに関してもかなり目に付くようになってきました。
とくに値段を据え置きにし、量を減らすものが増えてるように思います。
ついには私のお気に入りのガーナチョコにも影響が・・・

今週リニューアルされたのですが、なんと内容量が70g→60gに!
ちょうど一年前にリニューアルされたときも75g→70gに減っていたので、約一年で15g減という大幅な減量・・・
新旧比べてみたのですが、
gana
ごらんの通り明らかに厚みが違います。(左が新型。右が旧型。)
味は間違いなく美味しいんだけど、食べ応えが変わってしまってちょっと悲しいです。
これ以上の減量は勘弁を!


愚痴はこれくらいにしといて、今日紹介するのはチロルチョコ。
otokomae
6月頃から一部のお店で先行発売された『男前豆腐店チョコレート』
どこにもなく諦めてましたが、たまたま入ったスーパーに大量に入荷されてました。
男前豆腐店とのコラボ商品で、男前豆腐を加工したものをチョコレートに練りこんでいるようです。
2
8個入りで、デザインは4種類。

なんだか不思議な味です。
豆腐の風味が濃厚なので、チロルとは思えないほど甘みは控えめ。
中は豆腐を使用したビスケットでチョコとよく合います。
豆腐の風味と、ねっとりとした独特のくちどけ。
かなり個性派です☆
3


内容量:8個 ・ 272kcal(1個当り34kcal)
98円(スーパー)

キットカット ミニ ほうじ茶 (ネスレ)

北京オリンピックが先日閉幕しましたが、それをきっかけに爆発的にヒットしているチョコレートがあります。
その名も『ブラックサンダー』(有楽製菓)
black
北京五輪・体操男子で二つの銀メダルに輝いた内村航平選手が大好物ということで話題になり、通常期の3倍の売り上げが続いてるそうです。
以前から一部で人気があり知ってはいたものの、うさんくさいキャッチフレーズがネックとなって試しませんでした^^;
この機会に試してみようと初めて食べたのですが・・・
これうまいです!
クッキーが多めで甘すぎないのがうけているのでしょうか。
“おいしさイナズマ級!”かは分かりませんが、
“若い女性に大ヒット中!”は頷けます。
31円と安いのでまだ食べてない方は一度お試しを。
 
ちなみに、柔道男子100キロ超級で金メダルを獲得した、石井慧選手がお気に入りだという「スーパーBIGチョコ」(リスカ社)も売り上げ50%増だとか。
オリンピック効果は意外なところにも広がってますね。


さて本題に入りましょう。
houzi
キットカットの『ほうじ茶』
キットカットは和風素材と非常に相性がいいためこちらも期待してしまいます。
商品を手に取ったとき、何かいつもと違う印象が・・・
カロリー
なんとパッケージの左上にカロリー表示が。
裏を見ると、
“おいしい以上の何かができないか?と思ってキットカットはより分かりやすくカロリー表示をすることにしました。”とのこと。
食品のカロリー情報への関心が高まっている中、消費者には嬉しい心使いですね。

外側はほうじ茶風味のミルクチョコレートなんですが、風味は薄め。
意外とこってりした甘さがあります。
正直、もうちょっと香りが強ければ・・・って思いますが、
ほんのりと香るほうじ茶は、あまりチョコでは味わったことのない風味なので新鮮です。

こちらは14枚入りですが、9枚入りと1枚のばら売りも発売中です。


内容量:14枚 ・ 924kcal(1枚当り66kcal)
298円(スーパー)


ルックフレンズチョコレート (不二家)

look
円柱型という珍しいパッケージで登場したルックの新作。
いちごシェイクチョコレートシェイクの2種類が入ったアソート。

どちらも共通して中にバニラクリームが入ってて、シェイクのような味わいを表現しているようです。

look2
通常のルックを2つつなげた形がちょっと新鮮。
いちごの方は、いちごソースとミルクチョコという王道ともいえる組み合わせなので、とてもよく合ってます。
バニラクリームはソフトな食感が良いんですが、風味が薄く、シェイク感が弱めかな〜という印象。

チョコレートシェイクは、中にチョコレートソースが入ってるのですが、
これがほのかにコーヒーのような風味がするんです。
原材料にはそれらしきものは表示されてないのでちょっと不思議。
(私の舌がおかしいのかも・・・)
しかしルックならではのミルクチョコの甘みは健在。
こちらもシェイクという感じは弱いですが、ルックらしい美味しさです。

さて、このアソート。
12個入って315円とお値段もかなり張ります・・・
どうやら単体のばら売りもされてるようなので、ちょっと試してみたいという方はばら売りをお勧めします。
たっぷり食べたい方はこちらをどうぞ☆


内容量:12個(各6個入り) ・ 516kcal(1個当り43kcal)
315円(セブンイレブン)


ポッキー つぶつぶみかん (グリコ)

84378ece.JPG
前回紹介したフランに負けじと、ポッキーにも新作が出ました。
『つぶつぶいちご』『つぶつぶみかん』が登場。
みかん風味のチョコは最近ちょくちょくみかけますが、つぶつぶ入りは珍しいです。

みかん
大きめの果肉が入ってるんですが、かなり少量・・・
もっとごろごろ入ってると嬉しいです・・・

そんな不満がありながらも、味はすごくいいです!
酸味が効いててとても爽やか。
温州みかん果汁を20%も使用してるということで、さっぱりとしたみかんの風味が存分に楽しめます。
これは食べだしたら止まりません☆


内容量:20本(5本×4袋) ・ 268kcal(1袋当り67kcal)
170円(セブンイレブン)
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives

マルイウェブチャネル