ゴーラ・レインフォレスト, シエラレオネ 70% (ダンデライオン・チョコレート)

DSC_9984-1
2010年創業、アメリカ・サンフランシスコ発のクラフトチョコレートメーカー
「DANDELION CHOCOLATE/ダンデライオン チョコレート」

2016年、東京・蔵前にファクトリー&カフェがオープン。
その後店舗数も増え、最近ではワークショップや様々なイベントを通してBean to Barを学べる「Bean to Bar Lab 蔵前」もオープンしました。

今回は珍しい産地、シエラレオネ産カカオ使用のチョコレートです。


続きを読む

HONDURAS DARK MILK (BENCINY)

honduras_milk_sl
今回は、私の勤務するBENCINY/ベンチーニーのチョコレートを紹介させていただきます。

昨年から取り組みを始めたダークミルクチョコレート

カカオ豆から手がけるBENCINYでは、カカオの持つ風味や個性を第一に感じて欲しいことから、試行錯誤の末、ミルクチョコレートでありながら68%と高めのカカオ含有率で製造しています。

続きを読む

マードレ・デ・ディオス (ボナ)

DSC_9930-1
1884年創業、フランスでも数少ないカカオ豆からのチョコレート作りを手がける老舗「BONNAT/ボナ」

今回選んだのは、ペルー産カカオの"Madre de Dios/マードレ・デ・ディオス"
続きを読む

スリランカ (SVENSKA KAKAOBOLAGET)

DSC_9421-1
スウェーデンのBean to Bar
「SVENSKA KAKAOBOLAGET/スヴェンスカ カカオブラゲ」

使用する原材料は、カカオ豆と砂糖のみ。
カカオの持つユニークなフレーバーをストレートに引き出す事にこだわっています。続きを読む

IMPERIAL STOUT(Chocolate NAIVE)

DSC_9462-1
自然豊かな北欧の国、リトアニアを拠点としたBean to Bar。
「Chocolate NAIVE/チョコレートナイーブ」

使用するカカオへのこだわりはもちろん、地元リトアニアの素材や、赤道周辺で栽培される材料を取り入れた多彩なフレーバーも特徴。
シンプルなだけではない独自のチョコレートを生み出しています。




続きを読む
【チョコレート検索】

Categories
プロフィール




22549902_154043938533228_6280919266420824740_n

京都のBean to Barチョコレートショップ「BENCINY」にて製造を担当しております。












Recent Comments
Archives