クリュドカオ リミテッドエディション マダガスカル72%ダーク (コップナー)

DSC_4048-1
ドイツのBean to barブランド「coppeneur/コップナー」

シングルオリジンのダークチョコレートから華やかなフルーツやナッツを使ったチョコレートまで幅広いラインアップがありますが、最もカカオの品質にフォーカスしたのがこちらのリミテッドエディション。

創業者のオリバーコップナーが、その年に気に入ったカカオが手に入った時にのみ作られる限定版タブレット。
昨年は登場しませんでしたが、今年はマダガスカルのカカオで限定販売されました。


続きを読む

ハイチ(ウシオチョコラトル)

DSC_3993-1
2014年11月、広島県尾道市に誕生したチョコレート工房「USHIO CHOCOLATL/ウシオチョコラトル」さん。

先日大阪の某イベントに出展されていたので、足を運んできました。

続きを読む

White Chocolate Tablet(LA CHOCOLATERIE NANAIRO)

DSC_3746-1
2015年11月のオープン以降、高品質なチョコレートを生み出し続ける島根県出雲のチョコレート専門店
「La Chocolaterie Nanairo/ラ・ショコラトリ・ナナイロ」さん。

以前まではペルー産カカオを中心に使用されていましたが、先月から登場したSpring collection 2017ではタンザニア産カカオをメインに置き、新たな挑戦をされています。

今回はホワイトチョコレートの紹介です。続きを読む

リンドール マンゴー&クリーム/ファッジ・スワール (リンツ)

DSC_3920-1
リンツを代表する人気商品「リンドール」に新しいフレーバーが登場です。

リンツショコラカフェでは、好きなフレーバーを好きな量だけ気軽に選べるピック&ミックスが人気。
季節限定フレーバーから定番まで、常に豊富なバリエーションが用意されています。
この度、2種類が仲間入り。

続きを読む

モントゥビア 70% (PACARI)

DSC_3210
2002年創業、エクアドルを代表するチョコレートブランド「PACARI/パカリ」

カカオの木の栽培からチョコレートを作るまで、エクアドル国内で一貫して取り組む”Tree to Bar”を行っています。

カカオ豆の収穫から、製品としてのチョコレートになるまで、すべてを現地で行い、可能な限り移動させずに加工することで豆の品質を保持し、高品質なチョコレートを生み出しています。

ちなみに、ブランド名の”パカリ”とは先住民族ケチュア族の言葉で「自然」の意味です。

続きを読む
【チョコレート検索】

Categories














伊勢丹オンラインストア

三越オンラインストア


Profile
Recent Comments
Archives

マルイウェブチャネル